So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ミーハーな我々。 [日々のこと]

先日のクラフトフェアまつもとでの「ミーハー話」。

夫も本日のインスタに書いていてビックリしました。


33323495_197279604238072_9066350772702150656_n(1).jpg


松本に着いて「さぁいつもの駐車場に停めましょう」と行ったら2台分の空き。

次にやってきた小さくて可愛い外車。ちなみに白。
(夫がかつて乗っていたのと同じ車種、きゃー素敵♡)

中折れハットをかぶって黒縁の丸眼鏡という粋な装いのおじさまの運転。

まぁオシャレだわ、こんな父様っていいわ。

とか思っていたら夫が、


「三谷さんや・・・」


と呟く。

木工作家の三谷龍二さんでした。

作家の皆さんあこがれの存在、三谷さん。

到着するなりそんな素敵な方のプライベートを垣間見れるなんて運命!!



そしてあがたの森公園(クラフトフェアまつもとの会場)へ。
32749619_1950755734937584_2829854239373656064_n(1).jpg

到着するや否やまた夫、呟く。


「あれ、皆川さんや・・・」


次はミナペルホネンの皆川明さんだったのですー。

あんなに大勢のなかでも一際輝く皆川さんのオーラ。



「しゃ、しゃしん・・・一緒にとってもらうか・・・!でもプライベートや・・・」



と、いくらミーハーなわたしですら断念。

次に陶芸の前川幸市さんのブースでのこと。

夫がふたたび


「あ、また皆川さんや・・・」


と言う。やっぱりあの人混みでも目立ってる!!

でも毎回見つける夫がすごい。



私がワクワク見つけたのは取引先の中国人の方のみ。

一人は雑誌編集長の女性で日本語喋られへんから私は「おー!」と言うだけ。

もうお一方は男性二人組でペラペラ。となると気が大きくなって

「ちょっとちょっとー、どうよどうよー」とか言う(さっきとえらい違い)


25012393_531691750542570_8495624115271499776_n.jpg
(男性二人組の方は毎度こういう見たこともないお土産をくださいます)


あがたの森を後にし、お待ちかね六九ストリートへ。

7月にお世話になるギャラリーやまほんさんのイベントがあったり、

その他もろもろ楽しいこと沢山のストリートなのよね、なのよ、そうなのよ。

32135586_856765297842566_6535729456051388416_n.jpg
(会場の写真がないのでお蕎麦屋さんのでしつれいいたします)


そのやまほんさんの会場(なんでか今回、畳!靴下、新品で良かったのよ)

着いて10分ほどのいいタイミングで大谷哲也さん到着


「あー、かなめちゃーん」(今日は珍しく“ちゃん”がついてる!)


と気づいて下さり きゃっきゃ盛り上がっていると

ここにもまた皆川さん登場よ。

その時、私の手にはミナのバッグ。これは結ばれる運命よ!!!(・・・え)


「しゃ、しゃしん・・・しゃしん」


と内心思うも、8畳ほどの空間でしっとりご覧になってらっしゃるのに

じゃまできないよね、ほんとうにねぇ。


と思ってたら大谷さんと皆川さんがお話を始められ



「きゃー、雑誌の対談を見てるみたひー」



と、ますますミーハー魂うずくうずく!!!

普段そういう魂を隠し持って表に出さない夫ですら高揚中!

前日皆川さんや三谷さんの対談があったけれど、その日は完全プライベート。

このうずき、最高潮。おれ、いま1500%うずいてる!


って思ってるのに、なんでかまたそこに三谷龍二さんまで登場


我々、異空間に迷い込んでしまったのでしょうか。キラキラ。

これは現実なのでしょうか。くらくら。

それとも妄想なのでしょうか。もやもや。

どうなの?そうなの?こうなの?あれなの?


と、はしゃいでいたというオチのないお話でございました。


32178179_2021194501255426_501306186197368832_n.jpg
写真ないし無関係なヘムスロイドの分まで投入すること山のごとし)


冒頭の写真は今回入手した大谷さんの平鍋。

やっとこさです。

一昨年クラフトフェアまつもとで一緒に出展やったけどすごい行列で。

自分たちも接客でそうそう空けられなくて、行った時にはほぼゼロ。

レジェンド大谷哲也。

直接買おうにも納品と個展に追われる大谷さんにも手持ちがなく数年越し。

行ってよかった、あがたの森。行ってよかった六九ストリート♡



-utsuwa kobako- まつもとからの帰りも運命的な出会いがありました。次回♡




共通テーマ:インテリア・雑貨

豆皿市とクラフトフェアまつもとが終わって。 [日々のこと]

29087093_423891514715198_3358252903180533760_n.jpg

先日の東京豆皿市・箸置き市無事に終了したようです。

お越しくださった皆様、

担当・並木さん(好き♡)はじめとする手紙社のスタッフの皆様、

本当にありがとうございました。

毎回混雑具合が増していて今回は入場制限に加えレジ待ち1時間以上とか・・・。


大変な状況のなか手にして頂けたこと、しみじみありがたいです。

豆皿たちが日々みなさまの生活に潤いを添える存在になれると嬉しいです。

そして自分たちも更に進化し続けたいと改めて思うのです。



我々は同じ日に開催されていたクラフトフェアまつもとに行ってまいりました。
32749619_1950755734937584_2829854239373656064_n(1).jpg
個展を控え応募ができないと決まった時、正直なところ少々葛藤がありました。

でも初めて見る側になれたことで本当に良い勉強になりました。

葛藤したあの日が嘘のように、こういう機会を頂けてありがたかったです。



クラフトフェアまつもとは国内最大のクラフトイベントで、

出展を目標の一つにする作家がとても多くお客様やバイヤーが全国から訪れます。


そんな素敵な素敵なイベント・・・予想通り、予想以上の人の多さ!!

あぁ・・・こんな風に見てくださっていたのだなぁ、

人混みをかきわけ探してくださっていたのだなぁと。

学んだことと感謝と感じた幸せを今後に活かしてゆきたいです。

32135586_856765297842566_6535729456051388416_n.jpg


↑まつもとで出展の際には必ず行くお蕎麦屋さん。3年続けて行けてうれしい。



そして友達の作家がたくさん出展していたけれども、

殆どの方と話せなかった。お客さんが多すぎて!!

小林耶摩人くんと池田大介くん、松本郁美さん、前川幸市さんと話せました。

久しぶりで楽しかったですよ。



あ、それと柳澤星良くんも!

彼、去年ヘムスロイドとまつもとと二週ご一緒して、若いセンスの塊。

出すって言ってたのに今年はヘムスロイドに出してくれへんなぁと思っていたら。

まつもと後に思うことがあり、なんと武蔵野美大に入ったそうな。

そらヘムスロイドには出せへん。授業を休まなあかんのに遠すぎる。

許す!!






そんな我々の松本でのミーハー話は次回にしたいと思います♡





現在は来月の東京での個展に向け走り出しておりますー。

個展のタイトルは「日常と非日常のあいだ」でございます。

なんかカッコいいね!(自分が書いた文章の一部だが。ってことは自画自賛なのか!)

また詳細は来月に入ったら。

6月23日初日に在廊いたします。よろしくどうぞ!!



-utsuwa kobako- 早くミーハー話をしたくてうずうずするツマ。





共通テーマ:インテリア・雑貨

東京豆皿市・箸置き市、明日から。 [屋外クラフトイベント]

mame2-2.png

とうとう明日から開催です。

東京豆皿市・箸置き市に今回もお誘い頂きました。

このDM、夫の豆皿がどこにあるかわかりますかー?ふふふー。



東京蚤の市での夫の紹介ページはこちらです → 

こういう文章を書くのってどのくらいだったかなー、2か月前くらい?

その当時想定していたものと全く違うものを出品していたりするのです。

「今回も白とゴールドの2色」って書いているけどグレーを出してる。

箸置きは間に合わんかったですし。

あてにならない情報を出してしまってごめんなさい。



手紙社さんのインスタでもご紹介くださっております → 



豆皿市担当の並木さんとのメールがとても楽しい。

並木さんが器をとても好きでいて下さることを毎回熱く語って下さって

時にプライベートな内容も織り交ぜながら(並木さんに詳しくなれました♡)

とても嬉しく、笑顔にさせてもらってます。

昨年のmaduさんでの個展も来て下さったのでより親近感を感じられます。



昨日のブログで

「内山太朗さんは豆皿の型すらまたできていないらしい」

と言ったけど(そんな内山さんを心底尊敬しています)

あれからコツコツ頑張られ昨日無事に発送されたようですー。

「きっと並木さんホッとしてるだろなー」と想像しています♡



みなさま、とても可愛く印象的な豆皿を多数お出しになられます。

我が家は相変わらず地味にひっそりと佇んでおりますよー。

「料理が引き立つことが一番」と思ってのこととはいえ

何かもう皆様の華やか具合に圧倒されてしまって焦りつつ、

「我が家はこれでいいんだ!」と言い聞かせている私でございます。


夫は何ら気にしていないと思います、常に平常心だからな!良いことだ!



豆皿市・箸置き市にお運びくださる皆様、ぜひ一度お手に取って

夫の器の良さを感じてもらえたら私は嬉しい限りです。

二日間どうぞよろしくお願い致します。




◇5月の予定

 ●5月26日(土)~27日(日)

  「東京豆皿市・箸置き市」

  オーヴァル京王閣



-utsuwa kobako- 元は夫の器の収集家だったワタクシです。つま。



共通テーマ:インテリア・雑貨

ヘムスロイドの杜まつり2018、終わりました。 [屋外クラフトイベント]

やや日が空いてしまいましたが

ヘムスロイドの杜まつり無事に終了いたしました。


33138315_175271739848335_1704521929639067648_n.jpg


お越しくださったお客様&お取引先の皆様、

135組の出展者の方々、そして実行委員を務めたヘムスロイドの村民&評議会の方、

学生ボランティアスタッフのみなさま、本当にありがとうございました。


あ、それから急にお手伝いに来てもらうことになった、

元マンマミーアスタッフの太田さんも!!

太田さんのお陰で私たのしかったー。笑い転げた二日間でした。

この太田さんの話だけでシリーズが書ける!!書籍化することにした。

31936438_172649293585866_6741280672373014528_n.jpg
初日入場制限をしましたがご協力くださった皆様のお陰で

大きな混乱もなく、更には途中で器の補充をする時間も取ることができ

もう本当にありがたく・・・感謝ばかりでございます。


列の中にお取引先のK&A SO-COの神田さんご夫妻箱々の嶋田さん

そして陶芸家の内山太朗さん小菅幸子さんご夫妻が

いらっしゃったのにはびっくりしました。ありがたやありがたや。


少しでもお待ち頂く時間を短くするため会計時にはほぼお話はできていませんが

本当はおひとりおひとりとお話したい気持ち1200%

来年も太田さんが来てくれたら会計と梱包を太田さんと私が担当して

夫は接客だけに集中してもらえるようになると思います。

どうか来年をご期待ください!

全ては太田さん次第やけどな。太田さんぜったい来てよな!!(脅し)

32178179_2021194501255426_501306186197368832_n.jpg

わたしは年々杜まつりが楽しくなっていますー。

仲良しの作家があちこちから出展してくれるようになったことも大きい。

工房の周辺に仲良い皆が出してくれるから時々手を振りあって楽しんだりしてる。
(青春ぽい)

新しくご縁ができたり、久しぶりの再会ができることも嬉しい。



お客様からも「年を追うごとに良いイベントになってる」と言ってもらいましたー。

ありがたや。御意。ひたすら御意。でも村内に自販機はない。要注意。



1日目が極寒で、交流会もそれはそれは寒かったですが

皆で凍えながらご飯食べたりお酒飲めたのも個人的には良い思い出です。

皆様、来年もどうぞよろしくお願い致します。




そしてそして今週末は手紙社さん主催の東京豆皿市・箸置き市ですー。

我々はちゃんと担当・並木さんのご指示に従い、とうの昔にお送り致しました。

が、素敵男子・内山太朗さんはまだ型をつくってないって言ってた。

内山さんすごいな。まだその段階とは。意外と大胆ナノネ。

私も見倣って自由で楽しく生きるのよー。いらんことは全部無視ナノネ。

皆さんからたくさんの刺激をいただいております♡


◇5月の予定

 ●5月26日(土)~27日(日)

  「東京豆皿市・箸置き市」

  オーヴァル京王閣



-utsuwa kobako- まだまつり後一日も休めておりません。何か知らんが忙しい我々♡




共通テーマ:インテリア・雑貨

ヘムスロイドの杜まつり2018、明日から。 [屋外クラフトイベント]

とうとう明日からイベントだ!
ざっと展示ができている部分を少し。

C6B7D272-061D-456B-9314-A6956135DF5D.jpeg

今回什器を新しくしました。

同じヘムスロイド村で活動されている

木工作家の田中さんにお願いして制作していただいたのですー。

夫の希望がややこしかったようですが、

お忙しい中、理想そのものに仕上げて下さいました♡

すっごく良い木を探してくださったので

色合いの美しさはもちろん、めちゃ頑丈でもありました。

元は結構な分厚さの木を加工しているそうなのです。

わたしが少々暴れようとも、びくともしなかったんだぜ…。


A384A7AA-4714-47E4-B5C2-ED9C9E3C05B8.jpeg

コンポートの上には夫がつくったドライフラワーです。

ディスプレイも今までとは少し変化していますので

いつものみなさまにも新鮮に感じていただけるのでは!!

きっとそう。

そうでしょう?

そうかな?

そうだと言って欲しい…。


842368F7-41D1-4E9A-8F41-2E64DC60A387.jpeg

こちら、まつりで販売するものの一つ。

真鍮の菓子切り。

夫がデザインしました。

制作は京都の茶道具作家の方です。

なんか上手く色が出ないので白黒ちっくな写真にしてみた。

他にもコバコオリジナルの木のコースターや、

オリジナルプレートもありますよ。

器と合わせてぜひどうぞ。


3AF47493-4B7F-4301-B126-AF878180ACC1.jpeg

こちらはお待ちかねのBコーナーよ♡

試作品とか少しのキズなどあるもの、

形が古くなったものなどです。

見てのおたのしみ!



入場制限については、明日は雨らしいのでそんなに並ばないですか?

実はお願いしてたバイトの人が急遽来れなくなりました。

大慌てで元マンマミーアスタッフの太田さんにお願いしました♡

でも太田さん、初日は2時半にしか来れないそう…。

混雑する時に夫と二人だけ、

更には実行委員の仕事で夫が不在になると

私一人で会計と梱包をすることになります。

必死のぱっちでやりますので、

どうかどうか気長にお待ち頂けますと幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。


-utsuwa kobako- 明日は工房に5時着の予定で…す…ツマを。


ペンキ塗りしろと言われたので唐突に終わります。 [屋外クラフトイベント]

insutaguram.png

HPでInstagramを見れるようにしてみたのだが・・・いらんかな?

迷いながら実験的にやってみました。

(コメントとかは本物のインスタに行かないとできないみたい)



杜まつりに出す器などは木曜金曜あたり、ギリギリになりますが

アップできればと思っております。


定番に加え新作&個展などでしか出していないものも出します。

もう定番から外れてしまったものなども。


Bも出しますが、私には当日にしか内容は知らされません。

なぜなら夫も当日の朝しか用意しないからです♡

杜まつりはヘムスロイドに籍を置くものが実行委員を兼ねていまして

木曜まではまつり準備+自分の制作&工房の準備を並行し、

金曜からは作家がテントを張りにやって来るのでお世話もはじまる・・・というシステムです。

Bが当日まで手付かずになるのはそう、自然の摂理なのね・・・。なのよ・・・。



今からペンキ塗りせえというので今日はこれにてしつれいいたします。

かしこ。



◇5月の予定

 ●5月19日(土)~20日(日) 10:00~16:00

 「ヘムスロイドの杜まつり2018」(出展作家はコチラ → 

  滋賀県東近江市平柳町568 ことうヘムスロイド村


 *全国135組の様々なジャンルの作家が集まるイベントです。
  我が家は工房を開放しての展示販売を行います。
  初日午前は入場規制を行います。すんません。



 ●5月26日(土)~27日(日)

  「東京豆皿市・箸置き市」

  オーヴァル京王閣


-utsuwa kobako- 睫毛がみょうに伸びてきた気がする・・・ツマ。



共通テーマ:インテリア・雑貨

ヘムスロイドの杜まつり2018ライブ情報など。 [屋外クラフトイベント]

おはようごだいます。

本日は週末の「ヘムスロイドの杜まつり」に向けて、地域の方々と共に

村内の大掃除(草刈りやら色々)を行っております。

朝7時出発でした。爽快!



杜まつりの出展者を拝見していたら、、、何か本当に良い感じで嬉しいです。

出展者 → 



わたし、小遣い5万円で足りるやろかと真剣に考えています。

けど10万はやり過ぎな気もするしな・・・ええかな(特技=どんぶり勘定)。

23824557_1973627332885411_7311978768271147008_n.jpg

写真は今回出展される神奈川県の城山聡さんのお財布。

もう3~4年前になるか。

静岡手創り市で初めてお会いしてからずーっとこちらの財布が気になっていた夫、

2年前のクラフトフェアまつもとでご一緒するも巡る暇もなく、

次に会う機会がわからないまま待ちきれず、昨年城山さんのHPから求めていました。


今年まつもとにも出展されるそうですが、まさかヘムスロイドにも来て下さるとは!

ありがたいことです。


他にも仲良しな方たちがたくさん出してくださっていますが、

面識のない方たちもとっても素敵な方が多くて私、今から本当に楽しみです。

みなさま~、どうぞよろしくお願い致します。









そして、ライブ情報です。

2組とも20日の日曜に出演されます。

ご来場くださった方どなたでも無料でご覧いただけます。

20180509_2532386.jpg

<nekocan>

20日10時~、13時~ 各40分の演奏です。
ジャズ・ソウル・ブルース・演歌など、色んな音楽をルーツにオリジナルサウンドを展開。
ヴォーカル&ピアノ。


「YU-KI WEB SITE」
https://www.yu-ki.site/



20180509_2532388.jpg


<森本商店>

ウクレレバンジョー・レイコ とチューバ・サトシの夫婦バンド。
やかんチューバ・じょーごトランペット、台所からうまれたおもしろ楽器や、

自作の背中ドラムなど、一風変わった楽器を使い賑やかに演奏をします。





となっております。

ぜひお楽しみにいらしてください~




◇5月の予定

 ●5月19日(土)~20日(日) 10:00~16:00

 「ヘムスロイドの杜まつり2018」(出展作家はコチラ → 

  滋賀県東近江市平柳町568 ことうヘムスロイド村


 *全国135組の様々なジャンルの作家が集まるイベントです。
  我が家は工房を開放しての展示販売を行います。
  初日午前は入場規制を行います。すんません。



 ●5月26日(土)~27日(日)

  「東京豆皿市・箸置き市」

  オーヴァル京王閣


-utsuwa kobako- 顔にラードを塗ったら・・・ツマ。


共通テーマ:インテリア・雑貨

ビフォーアフター。 [日々のこと]

疲れた夫の味覚が崩壊しているというならば。

私の自律神経は躍動していると言えよう。

踊ってるはしゃいでる、体内が飛び跳ねている♡


さて。

本日懐かしくも面白い写真を見つけました。


32185488_208836576591507_9178634231570497536_n.jpg

現在の工房の裏手になります。

こちらにも杜まつりの際には出展者のテントが張られます。

で、見つけた写真がコレら ↓ ↓ ↓

m_P6056681.jpg


こちら4年ほど前の光景、先ほどの写真と同じ場所。

これは陶芸の窯なのです。

私たちの前におられた方が突然にお亡くなりになったため、

工房の中の荷物はもちろん外側もこのような状態のまんまの引き渡しでした。

それを片付けるのは次に入る我々だったという訳です。


m_10846357_692183517568634_1185177992326584407_n.jpg

窯、解体の図。

夫の窯はガスと電気なのでこれを置いていても仕方がないのです。

解体することに決め、煉瓦が必要な人には作業を手伝ってもらうことにしました。




m_10848052_692183550901964_5894097874020041843_n.jpg

こちらが解体後の煉瓦です(こちらの女性は私ではないよ)

薪もたっぷりありますね。

煉瓦は解体に関わった方のもとへ無事に旅立ち、自分たちも工房の前側に活用中。


32130546_208856856589479_3871336392214708224_n.jpg

こんな感じー。タイヤのせいで芝生はげとるけど。

これも元は色んなものが埋まってガタガタだった地面を掘り起こし、

石を取り出して整えるところからでしたー。

そういう地味な作業が続いたこともあって

多分2年掛かったように思う。本格的にここで活動できるまでに。

それもこれも今となっては良い思い出です♡


夫はもっともっと美しくしたいそうですが

制作がありますから我慢しているようですー。

ちなみに私は草がぼーぼーであろうと少々散らかっていようと気にならんです。

正反対。



かしこ。




◇5月の予定

 ●5月19日(土)~20日(日) 10:00~16:00

 「ヘムスロイドの杜まつり2018」(出展作家はコチラ → 

  滋賀県東近江市平柳町568 ことうヘムスロイド村


 *全国135組の様々なジャンルの作家が集まるイベントです。
  我が家は工房を開放しての展示販売を行います。
  初日午前は入場規制を行います。すんません。



 ●5月26日(土)~27日(日)

  「東京豆皿市・箸置き市」

  オーヴァル京王閣


-utsuwa kobako- また今日も夫は帰れず。私は帰るけど。れいこくなツマ。



共通テーマ:インテリア・雑貨

器のこだわっているところ。 [器のはなし]

無題.png



HPのAboutの「kobakoのうつわ:」という部分を大胆に(!!)書き換えました。

日本語おかしいなーと自分で思っています。

が、行き詰ってしまったので当分はこれで行く気まんまん。


夫は制作専門ですし、どちらかというと職人気質なのであまり詳細を言いたがらない。

私は買う側の立場として色々聞かせて欲しいなと思うタイプ。

何だかときめきませんか?作家のこだわりって♡

見ているだけの時よりも愛着も湧くし、共感できた時の嬉しさったら。



という訳で全ては無理だとしても

ある程度の説明をここでさせてもらいたいなーと思いました。

好きな作家物の服を買っていた頃と同じ気持ちがよみがえって

書いていてとても楽しかったですー。



細かい土を使えばそこまでの時間は掛からないけれど

味わいを出すために敢えて粗い土を使っているらしいよ!

一見無機質に見えたり時にはプロダクト製品と間違われることもあるけれど

どこか柔らかさがあるのはその影響かも知れんです。


今回の杜まつり以降、お客様にお渡しする取扱説明書にも

この部分を明記したものに変えて行きます。

それゆえ用紙サイズが倍になりました♡(やや嵩張るんだぜ♪)


よろしくどうぞ!



◇5月の予定

 ●5月19日(土)~20日(日) 10:00~16:00

 「ヘムスロイドの杜まつり」(出展作家はコチラ → 

  滋賀県東近江市平柳町568 ことうヘムスロイド村


 *全国135組の様々なジャンルの作家が集まるイベントです。
  我が家は工房を開放しての展示販売を行います。
  初日午前は入場規制を行います。すんません。



 ●5月26日(土)~27日(日)

  「東京豆皿市・箸置き市」

  オーヴァル京王閣


-utsuwa kobako- また杜まつりに一日近付いてしまいましたね・・・ヤバい♡ツマ。




共通テーマ:インテリア・雑貨

ヘムスロイドの杜まつり、もうすぐ。 [屋外クラフトイベント]

先日のくそまずケーキ、夫は「美味しい」とバクバク一人で食べました。

きっと疲れて味覚が崩壊しているに違いないと心の中で思いました。

砂糖を袋ごとねぶっているかのような甘さに私は辟易でした。

今度から砂糖20グラム減らしてやろうと心に誓いました。



30926969_225666308202721_5019365529639452672_n.jpg
さて、迫ってまいりました「ヘムスロイドの杜まつり」。

もうあと10日ほどになっております。



我々は今朝5時過ぎに帰宅、夫はそのままシャワーに、

私は2日分の食事を夫に持たせるべく料理をし、

無事に何品かを手にした夫は6時に再び工房へと向かいました。



工房からの帰りは私が運転していて、

その片道1時間の間休んでいたから休憩なしで出勤しても大丈夫。

と、おじいちゃんは申しておりました。

この3日間が特に集中が必要だそうで、恐らく今日も帰って来れないでしょう。




私もこのまま永遠に活動できるんちゃうかと思っていましたが

お風呂と洗濯の後、眠くなり結局5時間ほど寝て先ほど起きました。

午後3時起床。すてき♡


まつり前日まではこのような超不規則な生活は続きます。

通勤に片道1時間が色んなところに効いてるぜ!


31894853_1734396920013950_3309967927356162048_n.jpg
(数日前のヘムスロイド周辺の景色。いま、とってもとってもきれいです)



杜まつりの出展者一覧がHPに掲載されております → コチラ

お隣の工房の西川さんが頑張ってくれました。

リンクもわかりやすく貼ってくれているのでぜひ事前にご覧になってください♪

マイナーイベントだからと侮るなかれ。

素敵な人、意外に多いのがこのイベントの特長。

去年出展して下さってた数人が今回まつもとに出すのを見て

ふふふ、やっぱりヘムスロイドはええ作家が出展しとったんやなーと思いました。

目利きのあなたには本当におススメよー。


今年もヘムスロイドとまつもと二週連続参加の作家もおられますので

お楽しみに~♡


豆皿市の分は本日発送が無事済みました。

今回初めてグレーを入れときましたよー。わーい。やったねー。




◇5月の予定

 ●5月19日(土)~20日(日) 10:00~16:00

 「ヘムスロイドの杜まつり」

  滋賀県東近江市平柳町568 ことうヘムスロイド村


 *全国136組の様々なジャンルの作家が集まるイベントです。
  我が家は工房を開放しての展示販売を行います。
  初日午前は入場規制を行います。すんません。



 ●5月26日(土)~27日(日)

  「東京豆皿市・箸置き市」

  オーヴァル京王閣




-utsuwa kobako- 今日と明日わたしは家で仕事です。遊びに来てね!(いや困る)ツマ。




共通テーマ:インテリア・雑貨