So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
展示イベント ブログトップ
前の10件 | -

企画展のお知らせ。 [展示イベント]


7月21日より、三重のgallery yamahonさんでの企画展に参加致します。

iga_ex_114.jpg

web_page_114 (1).jpg





VOL.114_SEIKATSU KOGEI_EXHIBITION

生活工芸展

会期 2018年7月21日(土)〜8月19日(日)
開廊時間 11:00〜17:30
休廊日 火曜
場所 gallery yamahon
出展作家 安藤雅信/井山三希子/岩田圭介/岩本忠美/内田鋼一
大谷哲也/大村剛/柏木円/金森正起/川合優/寒川義雄/紀平佳丈
小澄正雄/城進/杉田明彦/竹俣勇壱/竹口要/津田清和/土田和茂
つちや織物所/富井貴志/中村友美/ハタノワタル/福森道歩/古谷朱里
古谷宣幸/ヒガシ竹工所/細川由紀子/三谷龍二/三笘修/山田洋次
山本忠正/Bowl Pond/paisano/千sen
同時開催 生活工芸展 in 史跡旧崇廣堂
伊賀焼や組紐など伝統工芸の盛んな伊賀市の中心地にある崇廣堂で生活工芸展を開催します。崇廣堂は伊賀市内にある藩士の子弟を教育するために建てられた江戸時代の藩校。創建当時のままの講堂などを見ることができ、国の史跡に指定されています。会期中に限り入場無料となります。

会期 2018年7月21日(土)〜8月5日(日)
開館時間 10:00〜18:00
休館日 火曜
場所 史跡旧崇廣堂(三重県伊賀市上野丸之内78-1




8月5日までは場所がやまほんさんと史跡旧崇廣堂の二か所になるようです。

5月にクラフトフェアまつもとを訪れた際、

偶然何度か同じ空間でお見掛けした三谷龍二さんはじめ、

錚々たる皆様とご一緒できること、とても光栄に思っております。

大谷哲也さんや山田洋次くんともご一緒できるなんて・・・!!

DMを見るまで何も知らなかったので実はすごくビックリして・・・、

とてもとても嬉しくありがたいです。



35名の作品が集まり、我が家は数十点の出品になります。

私も今から楽しみでなりませぬ!

この機会に史跡旧崇廣堂にも行ってみたいと思っています。
(会期中に限り入場無料とのことです)




あっ、なんともgallery然とした風情のやまほんさんです。

そしてモノトーン系の服装と物静かな雰囲気を醸し出した方が

接客をされています。

が、お話してみるととても親しみやすく話しやすいので

質問もしやすいですよ。


どうぞよろしくお願い致します。



-utsuwa kobako- あ、やまほんさんのHPはコチラです → 





共通テーマ:インテリア・雑貨

今年後半の予定。 [展示イベント]

今日から7月なので今年後半の予定です。

時が経つのがはやい今日この頃。

心の中ではまだ個展の余韻に浸っておりますワタクシでございます。

35616614_467987153659852_2236598812028174336_n.jpg


◇    ◇    ◇    ◇    ◇



●7月21日~8月19日 
 企画展「生活工芸展」 ギャラリーやまほん(三重)


●7月25日~7月31日 
 企画展「工房からの風から」 日本橋三越本店(東京)


●10月4日~10月15日 
 企画展「-tea time- お茶じかん展」カフェギャラリーhagi(愛知)


●11月3日~11月18日
 個展「竹口要展」 ENCOUNTER Madu Aoyama(東京)


●12月
 グループ展 savi no niwa(滋賀)



加えて「豆皿市・箸置き市」が入ります(日程を忘れました)。

これで全部だったような気がするけど忘れてたら追加します。





◇    ◇    ◇    ◇    ◇





関西のお問い合わせをいただいておりますが

今年の関西の個展は終了しました。

来年でしたら

5月のヘムスロイド(個展じゃないけど)と、12月の大阪でございます。

でも上記の通り、今年の企画展はまだありますからね!

定番以外のものも出品できると思いますー(たぶん)。

よろしくどうぞ。



今日の写真は打ち合わせで訪れた

「手紙舎つつじが丘本店」です。

担当の並木さんが面白かわい過ぎて・・・。

そのお話は後日!


-utsuwa kobako- 池田くんに素敵な喫茶店を案内して貰ったり東京満喫しました。






共通テーマ:インテリア・雑貨

日常と非日常の間(個展)終了致しました。 [展示イベント]

本日17時をもちまして

原宿「スタイルハグギャラリー」さんでの個展、

「日常と非日常の間」が終了致しました。

会期中お越しくださった皆様、そして初日の在廊日にお会いできた皆様

何より約2年前に夫を見付けてくださったオーナーの尾関さん、

本当にありがとうございました。

35517254_656491954688648_3754067184985309184_n.jpg
東京での個展がまだ未経験だったあの頃、

夫のことも「名前は聞いたことある」という程度だった尾関さんが

器をご覧になってさらりとお声をお掛けくださりこの個展が実現しました。

慎重すぎて時には機会を逃しかねない我々にとって

尾関さんの軽やかさと明るさにはいつも助けていただきました。


35272902_2205710836328005_2965876261659869184_n.jpg

また、お忙しい中 東京近郊の皆様はもちろん、ご友人と新幹線に乗って、

更には5月のヘムスロイドと重ねてお越しくださった方もいらっしゃり

ありがたくて泣ける・・・何とお礼を申し上げれば良いでしょう。

個展やイベントのたびにこのような気持ちをいただいて、

私たちは幸せ者なんです。すみませんね自慢ですよ。

さらにさらに皆様に喜んでいただけるよう、夫を懲らしめておくとしましょう。

ご期待を!!


35459213_1768165239912116_5012813612863979520_n.jpg

明日からはもう7月・・・はやすぎ。

次なる企画展の予定が既に動き出しております。

明日以降、来月の企画展2件を含む今年後半の予定をお知らせ致します。

納品の関係で今年の個展は東京で一つを残すのみとなっております。

お待たせしているお店のみなさま、、、しばしお待ち頂けると幸いです・・・。

本当にすみません。心から。

もう一体どうしたらよいのやら。どうしよう。

個展と納品のバランスを取って予定を組むのは私なのですが

数年以上先の予定をどう組み込めばいいのか未知すぎて途方に暮れています。

朦朧です。

わからないので大谷哲也さんに相談しようと思います(人任せかよ!)。





本日の写真は個展初日、尾関さんのディスプレイをオープン前に撮影したものです。

個展ではいつもと違う雰囲気を楽しめるからとても嬉しいです。

もう一回先週に戻って楽しみたい気持ち、5000%。



-utsuwa kobako- 打ち合わせにも動きまくりましたので、その様子も後日。ツマ。



共通テーマ:インテリア・雑貨

日常と非日常の間(個展のお知らせ) [展示イベント]

先日東京から無事帰宅いたしました。

個展初日はお昼からあいにくのお天気となってしまいましたが

たくさんのお客様にお会いできました。

みなさま、本当にありがとうございました。


34982927_2161869220710861_4853920868251729920_n.jpg

日常と非日常の間 ~竹口要


ヨーロッパのアンティークをイメージさせるような作品を普段から作っています。

今展ではキャンドルスタンドなど一品ものも多く持って行く予定です。

ゆとりのひと時、優雅な気持ち、日常と非日常の間。

みなさまの生活の中、この作品がそんな時間を過ごす切っ掛けになるといいなと思っています。






日常の道具として機能性を第一に考えて制作している器ですが

同時に日常を非日常的なものに変えてくれるような細部への拘りもあります。

それが「日常と非日常の間」という表現に繋がりました。

その一文を切り取り、

スタイルハグギャラリーの尾関さんがタイトルにして下さいました。




尾関さんが会期中の様子をインスタで素敵に表現してくださっています。

ぜひこちらもご覧いただけると嬉しいです。 コチラ と コチラ


土曜日から始まった個展も本日を含め残り3日の会期となります。

我々の一押しもひっそりとあなた様のお越しをお待ちしております。

よろしければぜひに!



なかなかに珍しく真面目な文章ですが、それは・・・

帰宅後、まだ頭がまわっていないからでございます。

次回以降は東京での暮らしぶり?について綴る予定♡



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 個展:「日常と非日常の間」

 会期:6月23日(土)~30日(土)11:00~18:00(最終日17:00)

 会場:Style Hug Gallery 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-59-8 

 




-utsuwa kobako- 会期後、今年後半の予定をアップしたいと思います。ツマ。



共通テーマ:インテリア・雑貨

個展のお知らせ [展示イベント]

6月23日より、東京で個展になりますー。

場所は若者の聖地(田舎者の勝手なイメージ)、原宿っていうところにある

スタイルハグギャラリーさんとなります。

オーナーの尾関さんの顔が好みです。すみません、単なる私の情報です。
33888574_2002295070023941_4779443914840997888_n(1).jpg

ちなみに男性では反町隆史がいいなと思っております。

結婚するなら他にも松山ケンイチ、泉澤祐希、中村倫也あたりはいかが?

長谷部はなかなか会えないので存在が薄れて行きました。

やっぱり遠距離ってつらいわね。

手近なところでは竹口要もええかも知れんぞ!





現在夫は制作がんばっております。

洗濯の洗剤を粉石けんにかえてから本当に体の痒みが減ってて私の気持ちも楽。

いやもう、それまでは一日何回熱湯のようなお湯を浴びて

痒みを誤魔化してきたことか。

寝てても無意識にゴリゴリゴリゴリ掻いていたし。

食事やら繊維やら調理法やら色々やったけどアッサリ解決してくれました。

粉石けんを発明してくれた人、ありがとうございます。

アナタ、ヨイヒトネ!


残すは顔と掌です。

たぶん、歯の治療が終わったら治る予定。

勝手な予想!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◇6月の予定

 個展:「日常と非日常の間」

 会期:6月23日(土)~30日(土)11:00~18:00(最終日17:00)

 会場:Style Hug Gallery 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-59-8 

 在廊:6月23日(土)(もれなく丸顔もついてくる)




-utsuwa kobako- DMご希望の方もう少々お待ちくださいませ。ツマ。



共通テーマ:インテリア・雑貨

wad個展、25日に終了いたしました。ありがとうございました。 [展示イベント]

大阪wadさんでの個展、25日に無事終了致しました。

当日搬入ながら素敵なディスプレイに仕上げて下さった店主小林さんはじめ、

もう毎回毎回可愛くて気遣いたっぷりのスタッフの皆様、

お忙しい中スケジュールを合わせてお越しくださった沢山のお客様、

皆様のお陰で素晴らしい個展になりました。本当にありがとうございました。

29090010_1022260567939926_8629517384262090752_n.jpg
今回はキャンドルスタンドの種類を大幅に増やしたので

お客様にもお選び頂ける余裕があったこと、ホッとしています。

本当はこういう感じでメインテーブルに置こうと思っていたらしい夫、

小林さんが優しく修正を加えて下さり、結局ほぼお任せし、

整理整頓に勤しんでおりました(笑)


wadさんは普段土モノの高級一品ものを制作される方の個展が主で、

夫のような普段使いの食器ばかりの作家は殆ど取り扱っておられません。

小林さんもディスプレイの勝手が違って戸惑っておられ、

三人でお菓子とお茶で休憩しつつの準備でした(私は喋っていただけだが)。



29089820_159108764907951_7723626824969748480_n(1).jpg

こちらはディスプレイが終わって開店1時間前の図です。



この棚も普段は一品ものばかりが並んでいるところですが、我が家はこんな風になります・・・。



小林さんとはwadを立ち上げられる前からのお付き合い、

もう約10年ほどになるでしょうか。

どんどん拡大され有名になって行かれて、最近は海外のご活躍も多いです。

我々も追いつけるように頑張らねばと思っております。


29090887_429507607489024_8303778332864937984_n.jpg
あの子たちが皆様のもとに旅立った後、ディスプレイ変わった図♡





いつも個展終わりにはサラッと


「じゃあ次も2年後に~」


と別れますが、今回は「も、もう日を決めておいてください。今、いま!!」と

早々に決めてもらいました。


(私がオリンピックに出るのでね。嘘やけど)

(え。ちょっと待って。オリンピックって何月?)

(・・・調べた、重なってなかった。ホッとした)




今回お会いできた皆様、また2年後wadさんでお会いできると嬉しいです♡




そして東京では現在「工房からの風から」展開催中です。

本日が最終日となります。

何がまだ残っているのかなどがわからないのですが

心はたっぷり込めておりますので

もしお立ち寄りくださった際にはお手に取って頂けると幸いです。


どうぞよろしくお願い致します。
 



共通テーマ:インテリア・雑貨

本日3記事アップしました。 [展示イベント]

3月17日から大阪での個展、

本日21日より東京での企画展。。。

重なっているとどうお知らせしたら良いかわからず、

そうこうするうちに大阪の初日はやってくるし気付いたら伊勢丹今日からや!

とかとかで、もう一気に本日3つも記事を書きました。

や、痩せた・・・♡

169D9016-D6C9-4163-946B-B50B7BA60E70.jpeg

こちら、個展初日頂いたお花です。

モーヴ系♡

本日も元気に咲いております。

お心遣い本当にありがとうございます。


では、3記事網羅、ぜひもうら~♪ よかったらせいは~♪





1.wad個展ありがとうございます、まだ続いています。 → 

2.「工房からの風から展」本日より!① → 

3.「工房からの風から展」本日より!② → 




wad展と伊勢丹展、同じもの出してますのでよろしくどうぞ。






共通テーマ:インテリア・雑貨

「工房からの風から展」本日より!② [展示イベント]

本日より「工房からの風から展」後期日程始まっております。

我が家はグレーとゴールドの2色を出品しております。





ゴールドは使い込むにつれ黒っぽい艶が増して行き、金色の結晶部分がより際立って来ます。

ゴールド自身が持つ力で使う時もちょっと高貴で優雅な気持ちになる、そういう色です。



グレーはお求め頂いた時の色が長続きします(汚れにくい)。

焼くたびに色合いが違うこともあり定番商品としては出すことができていませんが

イベントや個展限定でお楽しみいただけます。

夫のグレーはもう7~8年前から作り続けていますが、変わらないのは優しい雰囲気。


グレーにも結晶があります(白い部分)。

今回ゴールド・グレー共に結晶がはっきり出るように意図した結果、うまく行きました♡

実物をお手に取ってじっくりご覧いただけると嬉しいです。




22157644_1506001859422423_2297920400870342656_n.jpg




さてさてー、今回のフライヤーにゴールドを掲載していただいていた「脚付カップ」。

こちらはグレーでございます(目を凝らすと白の結晶がわかりますね!)。

黄緑が美しく見えますねぇ。

新作が全く回ってこない我が家にしては珍しく、先日こちらでハーブティーを飲めました。


92B6EBBF-A3D8-412C-8B04-0CA7F510E361.jpeg

脚付カップにソーサーを組み合わせてもとても可愛いです。

こんな風に果物や野菜の色を美しく見せてくれます。好き♡



こちらのカップでハーブティーを愉しむ・・・

そう、御想像通りとても優雅でした。



コーヒーや紅茶はもちろん、緑茶でも楽しいかも知れません。

ルールなんてないのです、楽しい気持ちになれるのが一番♡

また、上の写真のように果物を入れたりおかずにも。


高低差があると食卓は楽しくなりますし、中に入れるものは同じでも気分が変わる。

それが器の魅力ではないだろうか、そうに違いない。



29087093_423891514715198_3358252903180533760_n.jpg

豆皿も二種類出品致しました。

カトラリーレストとしてだけでなく

お砂糖を置いてみたり、小さなお菓子でも、いっそアクセサリーでも。


夫の器は全体にとても地味でシンプルですが、

主張し過ぎず、でも存在感がある・・・そういうところが私は気に入っています♡


東京・大阪でお手に取っていただけると幸いです。



◆3月17(土)~25日(日)12:00-19:00

 個展「竹口 要 展」-Kaname Takeguchi Solo Exhibition-

 at.wad+(plus) → 
 

 大阪市中央区南船場4-9-3 東新ビル3F
 06-4708-3616

 最終日、搬出には行くますが時間は不明♡




◆3月21日(水)~27日(火)<後期日程> 10:30~20:00


 企画展「工房からの風から」 → 

 伊勢丹新宿店 本館5階 センターパーク/ザ・ステージ#5


-utsuwa kobako- よろしくどうぞツマ。




共通テーマ:インテリア・雑貨

「工房からの風から展」本日より!① [展示イベント]

本日より、伊勢丹新宿本店にて「工房からの風から」展、後期日程始まっております。


今回「お茶時間を愉しむ」をテーマに選んだ器たちです。

(テーマはディレクターの稲垣さんが完全に夫にお任せ下さいました!)

ゴールドとグレーの2色になります。



まずはカンデレロ。

24845606_2029879523950381_7430755599215755264_n.jpg

キャンドルスタンドのことです。

こういう太いタイプのもの、グラスキャンドル、小さめのものを幾つか並べたり。

キャンドル以外ではスイーツやナッツ・ドライフルーツとかとか。

もう思い切って茶わん蒸しとか置いてしまおうか。

色々と幅広くお使いいただけます。


「何でも来い・どんと来い・どんなあなたも受け止めてあげる♡」


と言いながらこの子たちは東京へと旅立ちました。


相棒に、用心棒に、心の恋人としていかがー。

寂しい時は胸ポケットにしのばせて♡(多分破れる)。

疲れた時には座布団代わりに(多分はみ出る)。



「いつも、あなたのお傍にカンデレロ♪」




19764586_1910229925866985_9180890253337034752_n.jpg

ラトン蓋付ピッチャーもありますよ。

こちら、蓋に切れ込みが入っておりましてそれのお陰で魔法が・・・!!ま、魔法!!

切れ込みを口元からずらすと、茶葉を直接淹れた場合にストッパー代わりとなり

注ぐ際に口から茶葉が零れない仕組み~!(wadの小林さんがこの魔法を発見した)



ドリッパーを置いてコーヒーにも。

ティーパックを入れても。

頭に被って帽子の代わりにも♡♡♡ きっと今日から人気者。



19985217_152945505272187_5994739743428968448_n.jpg


ラトンMサイズです。

そうですそうです。こちらと蓋付ピッチャー両方、裏が変化しています。

置いた時にやや浮いて見える感じに周囲を削っております。

軽さを出したかったようですね。

そう、きっとね空を飛びたかったんだね、夫は。


これ、口当たりが本当に良くって持ちやすい。見た目はかっこよい。

男性にも好まれます。

これをプレゼントすることでその恋を成就させませんか。

思いを告げることができなくとも、

ゆったりお二人でお茶を愉しんで頂くだけでも素敵な思い出になるでしょう。



25017256_1298075520297895_4063988816724099072_n(1).jpg
こちらボタです、この写真はグレーです。

以前もお話ししましたが、底の丸み・口当たりの柔らかさが特長です。


これを一日の終わりに使うとその日の嫌なこと全部帳消しになりそうなくらい

優しい気持ちにさせてくれるのです。


写真のソーサーも出品していますのでカップ&ソーサーとしても。

それぞれ単体でもウキウキお使いいただけますよ。


「まずは尻を撫でてくれ。嬉しいから」

とこの子たちは申しておりました。よろしくどうぞ。



こちらの品々、大阪wadさんにもお持ちしておりますので

東京と大阪、時空を超えて繋がれます(適当)。



◆3月17(土)~25日(日)12:00-19:00

 個展「竹口 要 展」-Kaname Takeguchi Solo Exhibition-

 at.wad+(plus) → 
 

 大阪市中央区南船場4-9-3 東新ビル3F
 06-4708-3616

 最終日、搬出には行くますが時間は不明♡




◆3月21日(水)~27日(火)<後期日程> 10:30~20:00


 企画展「工房からの風から」 → 

 伊勢丹新宿店 本館5階 センターパーク/ザ・ステージ#5


-utsuwa kobako- 本日まだ更新するで。やる時はやるツマ。



共通テーマ:インテリア・雑貨

wad個展ありがとうございます、まだ続いています。 [展示イベント]

先日のwadさんでの個展初日、たくさんの皆様とお会いでき嬉しかったです。

本当にありがとうございました!!
28751749_203965870195758_303318003557072896_n.jpg

前日約2時間睡眠で午前9時にwadさんへ。

息詰まったら店主小林さんが淹れて下さったお茶と台湾土産のお菓子を頂きつつ

ああでもないこうでもないと・・・結局ほぼ小林さんにディスプレイをお任せし

2時間ちょっとで無事にできあがりました(私は何もしていない。強いて言えば監督)。
29090887_429507607489024_8303778332864937984_n.jpg
ちょっと減ってる場面だが・・・↑。


wadさんはスタッフも多いですから“ちょっとばかしええやろか・・・”と

餅匠しづくさんで大福を買い(並んだ・・・でも奇跡のいちご大福とフランボワーズは買えた[黒ハート])、

私が戻ったのはopenの12時を過ぎていました。


予想に反して店内がごった返していましたが

小林さんはじめスタッフの方3人が梱包、1人が会計と、

ささささーと自然な空気で連携ができ、流れるような動作は圧巻でした。



1時間後のカフェオープン直前にまたその連携がするするーと解けて

それぞれの持ち場へと戻って行かれwadさんのレベル・プロ意識の高さを実感。

やっぱりすごい、やっぱり小林剛人!!(でも妻子がいる。みんな諦めろ!)



ややお待たせすることがあったり私たちの接客も完ぺきとは行きませんでしたが

お越しくださった皆様、温かく接して下さり本当にありがとうございました。


会期は25日までです。

今回はキャンドルスタンドの種類も増えていてかなり多めに制作していたので

恐らくまだお選び頂けるのではないかなーと思います。



29089815_1849096075134958_5614960210922700800_n.jpg

そしてこの窓の外の赤いビル。オーガニックビルと言います。

その日女優・板谷由夏さんのアパレルブランド販売会の日でして、

こっちの行列はすごかったすごかった!!!

まぁ竹口要も負けてないけどね、ふふ(嘘。めっちゃ負けとった!板谷人気すごい)。


今回持って行った品々などについては別記事にて。









いま、大阪の個展&東京の企画展、両方開催中です。
よろしくどうぞー。


◆3月17(土)~25日(日)12:00-19:00


 個展「竹口 要 展」-Kaname Takeguchi Solo Exhibition-

 at.wad+(plus) → 
 

 大阪市中央区南船場4-9-3 東新ビル3F
 06-4708-3616

 最終日、搬出には行くますが時間は不明♡




◆3月21日(水)~27日(火)<後期日程> 10:30~20:00


 企画展「工房からの風から」 → 

 伊勢丹新宿店 本館5階 センターパーク/ザ・ステージ#5


-utsuwa kobako- 本日怒涛の更新を予定しているツマ。皆待っててねー♪





共通テーマ:インテリア・雑貨
前の10件 | - 展示イベント ブログトップ