So-net無料ブログ作成
展示イベント ブログトップ
前の10件 | -

傾向と対策。 [展示イベント]


青山のmaduでの個展が始まって約一週間。

そういえば在廊日に作家の友人が訪れてくれるとビックリし過ぎます。

春秋はクラフト作家にとってはイベントや個展が重なる時期で、

まさか、まさか会えるとは思っていなくて…。

(そういえば東京の尾上耕太さんも一段落したのか今日になって行きたいと言ってくれていた)


22427534_1167922233344759_6058474554135674880_n(1).jpg


「あ。○○さん…」


「あ。○○くん、何でここに…」


と言ったままぼーーーーっと固まり(←めちゃ挙動不審)

事実を認識した瞬間大声ではしゃぐ。我に返って「あ、またやってもた」と思う。。

の繰り返しです。


・・・お忙しい中、何時間もかけて来てくれて本当にありがたいです。




皆様も本当にありがとうございます。



22157644_1506001859422423_2297920400870342656_n.jpg


でね、前々から気付いていた傾向があるんですよ。


やっぱり今回もそうでした。


陶芸家の方ってほぼ皆さんグレーの器をお買い上げになるんです。

おもしろくないですか?


ご自身が制作されていない色ということ、

ぱっと見で飲食物が映える色とおわかりであること、

他の方の作られているグレーとはまた全然違う色味であることなどが

その理由なのかなーと思っています。

22277569_131062737618344_2050534940365291520_n.jpg








対して木工作家さんはゴールドが多いですねぇ。

何やろ・・・木の色に似ているからかな?(←テキトー)。

木もゴールドと同じく経年変化を楽しむ素材だからかな?(←これまた勝手な想像)。

20688524_697273680476479_910481814907256832_n.jpg







そしてキャンドルやテキスタイルの方はの確率が高いですよ。

これは何となくわかるような気がします(笑)

17934041_289077588194683_437103722271604736_n.jpg


あくまで傾向ですがね!!



あっそうそう。

「幻のピンク」の御要望もありましたね!

これこれ ↓

14606919_972338919556043_8983917731677995008_n.jpg

実は・・・見本に置いてあった最後の一個、わたくし頂いてしまいましたーーー。

おーっほっほっほ。前から欲しかったので笑いが止まりません~。

お客様に自慢しまくる悪いツマですね。開き直ってこれまたタチが悪いよねー。


普段まーーったく新作はまわってきませんのでついつい…˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚





また作ってもらうよう言うときますね、ぜったいに!!!


申し訳ないですが、そのピンクで今からお茶を飲むことにしましょう♪

おーっほっほっほ。


ピンクを好む方の傾向…それは美男美女♡♡♡(当社比)







個展はまだまだ続きます♡ きっとわくわく楽しんで頂けると思うよっ♪


KANAME TAKEGUCHI EXHIBITION

ENCOUNTER Madu Aoyama 
10月7日(土)〜10月29日(日)
[OPEN] 11:00 〜 [CLOSE] 20:00

〒107-0062
東京都港区南青山5-8-1 セーヌアキラ1F
マディ青山店



-utsuwa kobako- 「高笑いツマ」に改名しようかと本気で考えている。




nice!(13)  コメント(4) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

個展初日ありがとうございました@Madu青山 [展示イベント]


maduさんでの個展在廊を終え、無事帰宅した竹口要の妻でございます。

初日はたくさんの方にお会いでき、本当に嬉しかったです。

お忙しい中お越し下さった皆様、ありがとうございました。


・・・写真はまだない・・・



そしてmaduの担当小沼さんはじめ店長さん、スタッフの皆様には

温かい雰囲気と笑顔で迎えて頂き、大都会東京ということを忘れリラックスして過ごせました。

ディスプレイも素敵に仕上げて頂き、見たこともないようなお花まで!!



・・・もちろんお花の写真もまだない・・・




きっとまだ生けてあると思いますのでmaduに行かれた方はピッチャーのお花もぜひご覧くださいませ♪


さて!!!


22157220_1939834602899082_5370547559276216320_n.jpg

キャンドルスタンド、早々になくなってしまいました。

こちら「タルトを置くんだー♪」とおっしゃるお客様もいらっしゃいました。

はい、楽しんでお使い頂けることが一番嬉しいです。



21985439_1669445413096901_3318843399963934720_n.jpg

これが生きていたらあと4つ納品できたのですが・・・。

以後、イナバウアーしないように気を付けると主人が申しておりました。


まだ個展の写真が主人からあがってこないので、個展のお話はまた次回~!



この日の夜は、小沼さんと料理研究家の本田よう一さんと

打ち合わせを兼ねての楽しいご飯会でした。


「本田さんの手料理が食べたい」と言うたら次回はご自宅にお招きくださるそうです。



本田さんってねー、フットワーク軽いし面白いしほんまに素敵やけど既婚者やから

良い子はおとなしくしていようね!!



で、で、で!!!

プロの手料理なんて私、どうしましょう。

この「万年家事やる気なしオンナ(でも年に数回神降臨)」からすると極上の喜びでございます!!!

興奮しすぎて鼻血出るかな。。。




22277921_1840766459297550_8828478651872837632_n.jpg

迎賓館赤坂離宮、初日にバタバタと行って来たぜ!!!

今度は予約を取って和風別館も行きたいところではありますが、

それにしたって素敵でした。

わたし、国の重鎮となり、ここに泊まりたい。



小学生の頃の夢は「専業主婦か公務員、そして世界征服」でした(脈絡なしだね)。



22366703_1523323437787967_9162069961507682144_n.jpg

皇居にも行って来ましたよー。

夫が色々と私の願いを叶えてくれました。

私は往復助手席でぐうたらしていましたが、夫は延々運転もしてくれました。


なんかご褒美あげないとな・・・って言うても、スパイラルで服も買ってもらった。

夫はもしかしたらええ人なのかも知れない。もしかしたら・・・。




-utsuwa kobako- 次はその後の名古屋をお届けいたしますツマ。



nice!(13)  コメント(9) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

KANAME TAKEGUCHI EXHIBITION @madu(東京) [展示イベント]

いよいよ今週末より南青山maduで個展が始まります。

わたくし、独身時代の買い物は専ら神戸でございました。

今回個展をさせて頂く「madu」は神戸にもあり、よく訪れていた場所の一つ。

そちらの本店にて未来の夫となる人の個展が開催されることになろうとは。

ほほー、こういうこともあるんですね。



21820409_2043826282513803_499936143169552384_n(1).jpg


KANAME TAKEGUCHI EXHIBITION

ENCOUNTER Madu Aoyama 
10月7日(土)〜10月29日(日)
[OPEN] 11:00 〜 [CLOSE] 20:00

〒107-0062
東京都港区南青山5-8-1 セーヌアキラ1F
マディ青山店



さて、恒例の「今回持って行く品々」を。


22159277_357233634719661_7158993394692259840_n(1).jpg

いやぁ・・・実は梱包に昨日のお昼から今朝5時過ぎまで掛かってしまいました。

徹夜には慣れてるとはいえ、段ボール7箱分。なかなか素敵。

こんなに時間掛かるの・・・ビックリ(勿論途中でご飯も食べたし休憩もしたが・・・)



22157414_499817280383304_1212444326785712128_n.jpg


定番のゴールド。

手前の小さな平皿は今回初めて制作したもの。



奥の大きめの平皿は26.5センチだそうです。

もうね、いっそ座布団代わりにお使いくださいませよ!硬いけどね。

平皿の上に更に本物の座布団を敷くというのもオツですな。



22071271_480648515635612_9177727658463592448_n.jpg

ゴブレットに取っ手をつけてみました。

耳にあてて糸電話の代わりに・・・はならんかな?

逆さにして小さな帽子にしてみてはどうかしら。今日からアナタもマダム風♪




19424672_1933891116886574_3631915184055910400_n.jpg

今回これの改良バージョンもございます。ちょっと脚が長くなってた気がしたな・・・。

こちら、「クラフトフェアまつもと」で「もっと欲しい」とリクエストを頂きまして

東京に持って行きますとお約束していたものでございます。
(ええように言うたけど正確には“もしつくったら持って行きます”という消極的な答え方でした)


果物やスイーツにも、小鉢にも。

お玉の代わりには・・・ちょっと難しいかな。



20582674_267840017045604_8620708062740611072_n.jpg

こちらもM、Sサイズお持ち致します。

こりゃ決まってるぜ!!

月見団子をのせるんだぜ!!!(本気)


或いは、意外とぬか漬けとか何ちゅことないものを盛り付けるのも可愛いと思う。

構えず普段の食卓に、ティータイムに。

食卓に高低差があると一気に楽しくなりますからね!



ソーサー代わりに使うのを主人は気に入っていますが、これまた案外といいよ。

こういうの ↓

20969380_1943668165903453_8298186358459990016_n.jpg

高さがあるとすっとカップが取りやすくなる・・・ってのがやってみると意外と楽しい♡

実はこの使い方してるのを見て「夫って変わってんなぁー」と思ってたのですよ。

ところがいざ目の前にこの子があると、ついつい気付いたらカップを置いてしまうのよ。

なんか魔法掛かってるな・・・♪





21985439_1669445413096901_3318843399963934720_n.jpg

こちらの一番背の高いものは焼成時に「イナバウアー」したらしくご臨終。


22157220_1939834602899082_5370547559276216320_n.jpg

背筋の伸びた子、平らな子は無事お持ちできます。

特に平らなやつ、取っ手が可愛いと思う。

maduさんではキャンドルもセット販売になるそうです。

我が家はIKEAの使ってるけどね、安いのん。

maduさんはきっと「ええ手のやつ」をご用意されていることでしょう。





今回は秋冬らしく白は少なめ、グレーとゴールドが主になります。

白もグレーも汚れにくく、ゴールドは経年変化がお楽しみ頂けます。

ゴールドの使用見本も持って行きますのでぜひビックリしてください。
(皆様初めてご覧になった時には驚かれます)



10月7日、13時より在廊しております。

たくさんの方にお会いできますこと楽しみにしております。



-utuwa kobako- maduのビル、セーヌ「キアラ」とずっと思ってた。「アキラ」だった。今知った。たまげた。

nice!(12)  コメント(10) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

個展終わりました、ありがとうございました。 [展示イベント]


9月17日をもって、竹口要陶展「うつろいのあしおと」終了致しました。

皆様、本当にほんとうに・・・ありがとうございました!!!


21436279_260111277842055_4191629858872229888_n.jpg



最終日、台風直撃のニュースに「まぁこれは仕方がないね」と諦めておりましたが

搬出に午後4時頃(お客さんが居ないと踏んで早めに行ってみた♪)行きましたら

何と!!!

常連さんや京都の内藤加奈子さん(陶芸家)ご家族など賑わっておりまして

すてきな最終日になりました。

まぁ搬出時は暴風雨だった訳ですが、「うつろいのあしおと」そのもの、

季節はうつろいまくって秋の足音だけでなく台風の音まで聞こえて来るとは。

普段はそこからお茶の流れになりますが、この日は即解散。

後日ご飯会で~ということになりました。


21568843_2036460736577705_3394499394911862784_n.jpg
築100年の木造校舎をリノベーションしてつくられた「gallery mamma-mia」。




新学期が始まり運動会や行事など重なる9月初旬から中旬、

お忙しい中 足をお運びくださった皆様

様々な形で応援やサポートをしてくださったお取り引き先の皆様

制作や個展前で大変な合間を縫って来て下さった作家の方々

ブログの前で応援してくださった皆様

そしてマンマミーアの川端さんはじめスタッフの皆様

展示サポートを7月末というギリギリのオファーにも関わらず引き受けてくださった

「はなのえん」野田幸江さん。


この3週間、不安になったり落ち込みそうになった時もありましたが

皆様のお陰で楽しく過ごすことができました!!

我々ほど、周りの方々に助けて頂いている作家はいないのでは・・・。


でもそれが持ち味・・・ということで、これからもお世話になってしまうと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

21434136_1919125491660005_5210848477503815680_n.jpg

さて、我々10月7日より、南青山のmaduで次の個展でございます。

12月までこんな感じで何かしら予定が入っております。


DMは昨日入稿とのことでお送りするのがギリギリになってしまうと思いますが

在廊は初日の11時頃からええっと何時って聞いてたかしら。

忘れたな。

17時か18時とかそんなもんだったかな・・・。

バタバタしすぎて何が何やら。




本日も徹夜でございました。

帰宅が午前8時。

座る間もなく急いでお昼と夜の御飯をつくって夫に持たせました。

ええ。夫は一睡もせず再び工房に向かいましたぜ。

私は家事を済ませ今に至ります。

人間だれしも踏ん張らねばならない時があるのだ!!



関東の皆様、あれやこれや制作しておりますので

ぜひぜひ楽しみにお待ちくださると嬉しいです。





-utsuwa kobako- 何のオチもなくてすんませんです。少々眠たいツマ。



nice!(11)  コメント(8) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

今更のフライヤーと川端さんへのラブレター。 [展示イベント]


いまさらにはなりますが・・・個展のフライヤーを・・・

会場のギャラリーマンマミーアさんのオーナーで木工作家でもある川端健夫さんが

今回とてもすてきなフライヤーを作ってくださっております。


20170908_2375071.png


20170908_23750702.jpg


庭のブルーベリーを取り、スムージーの朝食。

育てたレモングラスでフレッシュハーブティー。


冷たいミントティー。


涼しい風が吹く頃には

レモングラスは刈り取り、干して、次の年までの蓄えに。

ミントティーは温かく。






今日も、そばにあるうつろいを感じて。

季節のあしおとに耳を澄ませながら。


                      竹口 要


20170908_23750681.jpg




20170908_23750691.jpg


最後に書いて下さっている川端さんの文章、

何も伝えていないのに

ここまで汲み取り表現してくだったことが本当にうれしく励みになりました。




特に



「出来上った器たちは多くを語らず、静かに暮らしの道具に徹しています」



この一文に夫と器、それぞれの本質が凝縮されているように思え、

ぱっと見で雰囲気重視と思われがちな器を理解してくださっていることに

感動、嬉しい、安心、喜び、肯定感・・・色んな温かいものが混じり

涙が出そうになりました--------------------------------


21435505_115454959165747_405459803394015232_n.jpg



みたいな感じのことを、要約して以前その川端さんに熱くメールしたらば

何ちゅことなくスルーだった訳ですけれども!

一度くらいスルーされたってメゲないわ!


ちなみに昨日の熱くないメールもスルーだったけどね!!!

二度目でも大丈夫よ!! 




今展のタイトルは川端さんからの 「平仮名10文字前後」 という課題のもと、考えました。



白、グレー、そしてゴールド。

生花からドライ、生から静へ。

夏から秋。


これらに共通する「うつろってゆく感じ」、そして「秋の足音」を

今展で感じて頂ければ・・・という思いを込めました。



21435796_146470722537215_3683112744707424256_n.jpg



明日が今展最後の在廊日となっております。

会場には午後1時に行く予定です。



「うつろいのあしおと」、ぜひご高覧くださいませ。




  【会 期】 8月30日(水)~9月17日(日) (月・火定休)

  【場 所】 gallery-mamma mia (滋賀県甲賀市)

  【在廊日】 8月30日、9月3日、9月9日
        (我が家の庭で育てたレモングラス・ミントティーでの
           フレッシュハーブティーをお楽しみくださいませ

        



-utsuwa kobako- 「高覧」の使い方はあっているのでしょうか。いつもだいたいなツマ。

          (合っとった合っとった、さっき調べてきた!!また単語を覚えてしまったな)



nice!(21)  コメント(6) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

個展のことと、悲しいお知らせ。 [展示イベント]


影武者ですゴーストライターです、どうも。

先日二度目の在廊が終わりました。


お越し下さった皆様、本当にありがとうございました!!


今回の個展は写真のアップにやや規制??が掛かっているらしく、

作家さんによってはあれこれあるらしいですね、川端さんにお聞きするまで知らなかったー。


我が家は全然OKなのでじゃんじゃんアップして頂き、皆であれこれワイワイしましょうぞ。


21319056_1219421888162620_3718597011559576525_o.jpg

マンマミーアさんにお花を届けて下さった方がいらっしゃいました。ありがとうございます。



今展、ドライフラワーの方とのコラボということでお花の形のものをいくつか。

・・・写真ないけど。




グレーの器も多いよ♪

・・・2日目に超大人買いのお客様がいらっしゃったそうで、追加はしたけど限度があり
本日またカフェの方が沢山お買い上げくださったそうではありますが・・・。

んー、この写真の中の物、結構もうなくなってる・・・けど、違うやつはまだある。(たぶん)


20837144_233275803863475_6164330560085819392_n.jpg







鉢系のものもねー、今回は特に充実してるんですよねー。

・・・あぁもうまた写真がないわー。





何が敗因って、一点物や新作の写真が一つもないこと。

何でなんで。見て欲しいのに何で。

その代わり、大サービス♪


21372884_851951584974424_6707640950912450560_n(1).jpg

こちら、マンマミーアの一番奥のスペース。

初めてご覧になる方には、ちょっとびっくりな牛か馬かの絵です。とても生々しい。

こちらは初日から日曜日までのディスプレイでした。

コラボして下さっている野田さんが全て担当して下さいました。



それを、閉店後に変えました。ガラッと。


21371855_137931813485987_4164123367890223104_n.jpg


ちょっと暗めの写真で申し訳ございません。野田さん撮影の物をお借りしています。


これも野田さんのディスプレイによるもの(夫もどこかしら参加していると思うが)。


「自然と混在した、竹口さんの作業部屋の夜の風景」


がコンセプトだそうです。


いやー、こちらの野田さん。

こういう個展は初めてとのことで、色々と楽しみながらして下さっています。

作品も独特で本当におもしろくて・・・


21433639_1606606986045422_7644155700767096832_n.jpg

野田さん独特のディスプレイですよね!壁掛けを間近で見ると本当に凝っててすごいですよー。

他の場所もディスプレイを変えていますので、二度目以降の方もお楽しみ頂けます、ぜひ♪








それから悲しいお知らせでございます。


来年ですが、こういう外向きの活動を大幅に縮小したいと思っております。

既に予定が入っているものは、随分前からお話を頂いたものばかりです。

それ以外は来年の予定には入れず、納品に集中できる環境をつくるつもりです。



その分、個展やイベントでしか販売していないグレーや面白い作品に触れて頂くことや

私たちが直接皆様にお会いする機会がぐっと減ってしまいますが

自分たちの身の回りをととのえ、納期短縮に努めたいと思っております。

19379241_438712246498827_7902399615985516544_n.jpg


ただわたくしは皆様にお会いできないことがとても残念でなりませんので、

よろしければ9月9日、マンマミーアでは最後の在廊となりますが

まだお会いできていない方、お会いできると嬉しいです。


意外とミントティーが好評で♪

作り方まで聞かれてしまうこの人気ぶりったらどうしましょう。おーほっほっほ。

いろいろと、ぜひお楽しみに。


【追伸】
今年の個展(東京・大阪)・企画展はまだまだまだまだ続きます。
来年も機会は減りますが、外向きの活動はございます。




-utsuwa kobako- 最近の髪型。バカルディの、前髪がおでこの半分くらいな感じのツマ。

         あ、間違えた。バカリズムだった。


nice!(18)  コメント(10) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

忘れ物。 [展示イベント]



21224259_887560438067687_491645572093050880_n(1).jpg


今展のみの作品、「カベン」。

初日、朝一で来て下さった名古屋のMさんが撮影して送って下さいました。

(Mさん、やってみたら大きくて反映されなかったので一部加工させて頂きました)



こちら、花器をうっかり削り過ぎて底が抜けてしまったものを


「植物のようにアレンジしてはどうか」


というひらめきで、急きょ縦に4等分しアレンジしたものです。


インスピレーションに従っての制作は


「本当にたのしかった!!!」


と何度も申しておりました。


こちらをお選びくださったアナタ様、夫と気が合いますね♡



21224574_1669152043103741_889741404949970944_n.jpg


キャンドルスタントや、ペーパウェイトなどもございます。

こちらの写真、マンマミーアさんよりお借りしています。



この個展風景のアップしなさ加減ときたら。

もったいぶってると思われていたらとっても光栄です♪


実は夫がデジカメを工房に忘れてきてしまったがために

全く撮影できておりません。

皆様にお借りしまくりでございます。恐縮です・・・。


明日が二度目の在廊となりますので、その際には必ずや!!

って思ってるけど、夫って本当に物忘れがひどいのです。




20688524_697273680476479_910481814907256832_n.jpg




夫は今朝、在廊する気満々

マンマミーアに行こうとしていました(+o+)



「え。明日やで」


と言うと


「えーーー今日と思って昨日はロクロせえへんかったのに!!
 
 中途半端になると思ったからせんかったのに、えぇぇぇーーー」


と驚愕しておりました。

そんなあなたに私が驚愕だよ♡




ただ、一つ後悔が。


「私は用があるので先に行っておいて」


と、一人で行かせておいたらきっと楽しかったなって・・・。


あぁ!!!!

何で真実を話してしまったんだろう、私ったら気が利かない!!!

今年に入って一番の後悔だよ!!!

20838152_475089876190446_3106938174664867840_n.jpg


二度目の在廊は明日、9月2日。


皆様にお会いできますことを楽しみにしております!



-utsuwa kobako- 夫はこのような人物ですので気さくに話しかけて下さいませ、ぜひ。ツマ。










nice!(15)  コメント(8) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

個展「うつろいのあしおと」 3日目が終わりました。 [展示イベント]


個展3日目が終了致しました。

これまでお越しくださった皆様、本当にありがとうございました。

在廊は初日だけでしたが、担当の竹原さんより都度状況はご連絡頂いております。



「こんなに揃ったことは初めて」ぐらいの奇跡が起こったグレーの器が

二日目終了時点で心細くなっているようです。



日曜の在廊に合わせてできるだけ追加を持って行きます。

20905134_320205848390679_4060167086104641536_n.jpg


初日、朝一はゆっくりペースで始まり、午後からは

たくさんのお客様、そしてお友達の作家の方々がひっきりなしに訪れてくださり、

お陰さまでお昼ごはんも食べることもなく

一瞬と座る時間もなく過ごすことができ充実した1日となりました。



この3日間、お忙しい中、お越し下さった皆様本当にありがとうございました。

お会いできなかった皆様はとても残念でしたが、またの機会にぜひゆっくりお会いしたいです。



P4177039xx.jpg


噂の「野生のハーブティー」、

お客様にはご好評を頂きまして調子に乗りかけましたがグッと堪えました。


レモングラスの抽出に時間が掛かるので、途中からミントティーのみにしましたが

温かくてもすっとしてさっぱりすることと、「癒される・・・」とのことでした。

ふふふ・・・私の愛が詰まっているからなフフフフフ・・・。


3日・9日にもご期待くださいませ。





21224966_1389235074517270_6292954909226565632_n(1).jpg


こちらの写真は9日に行われる個展の関連イベントである

「ドライフラワーの壁掛けをつくるワークショップ」でお使い頂く「陶の削り片」です。

WSはドライフラワー作家・野田幸江さん主催となります。


野田さんとご参加の皆様でマンマミーア付近の里山を散策し見付けてきた植物と、

野田さんが普段制作に使用されている花材を使って

ドライフラワーの壁飾りを作るワークショップが行われます。


その際に、今展の制作時に出た陶器の削り片をお好きなだけお選び頂き

作品にお使いくださればと思っております。


普段、削り片は再度土に戻し制作に使用していますが

今回はそれに釉薬を掛け焼成し、様々な形と色のものをつくってみました。


WS開始時に、今展のどの作品のどの部分を削ったものか

竹口から一通りのご説明もさせて頂く予定です。




現在ご予約は満席、キャンセル待ちの状態ではありますが

ご参加の方には今展ならではの作品づくりをお楽しみ頂ければと思っております。





また、タイミングを見て

このような陶片を使って個展会場のディスプレイを一部変更しようと思っております。

「また行きたい」

と思って頂けるような個展にしたいと以前から考えておりましたので

初めての方にも、何度目かの方にもお楽しみ頂けると嬉しいです!!


9月17日最終日まで、引き続きどうぞよろしくお願い致します。





-utsuwa kobako- 最近真面目な文章が過ぎて地を出せず暴れたいツマ。



nice!(11)  コメント(8) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

個展「うつろいのあしおと」 8月30日~ [展示イベント]


本日約4時間のディスプレイを終え、明日から始まります、

竹口要陶展 「うつろいのあしおと」。





      
【会 期】 8月30日(水)~9月17日(日) (月・火定休)

【場 所】 gallery-mamma mia (滋賀県甲賀市)

【在廊日】 8月30日、9月3日、9月9日
      (我が家の庭で育てたレモングラス・ミントティーでの
        フレッシュハーブティーをお楽しみくださいませ



20347584_1716870658609377_8573957506932408320_n.jpg
こちらは今回ご一緒する野田幸江さんの作品です。

様々な形・表情の作品が器とともに飾られました。




会場となるギャラリーマンマミーアさんは、築100年の木造校舎を

オーナーである川端さんご夫妻がセルフリノベーションされ生まれた空間です。


「nice things」という雑誌にお二人が掲載されていました(多分最新号だと思うのですが)

ギャラリーの雰囲気、お二人の真っすぐなお人柄が感じられる記事ですので

お見かけになられましたらぜひに。




20837144_233275803863475_6164330560085819392_n.jpg



そのマンマミーアさんに関するお知らせがございます。


毎週木曜から土曜の「コンフィチュールランチ」ですが、会期中はございません。


パティシエである美愛(みあ)さんが今月24日から9月13日までアメリカに行かれたためです。

みあさんの十数年来の夢だった憧れの場所での研修が叶ったとのこと!!


夫の器を使用してのランチを楽しみにして下さっていたお客さまからのお問い合わせも

多数頂いていたとお聞きしています。


ランチには到底及びませんが、ハーブティーで器の使用感をお楽しみ頂ければ幸いです。


まぁ・・・ハーブティーは


結構野生の味がすると思いますが!!!


ラトン・ヌエス共にSサイズでのご提供となりますので、

万一含んだ瞬間ぎょっとなさっても涼しげな顔のまま飲み干せる量でございます。

どうかご安心を。 どうか恐れずに。 さあ、この胸に飛び込んでおいで。 






嬉しいお知らせも。


現在、パティスリーミアのタルトが何と3種類♡

・ブルーベリー ・イチヂク ・ブドウ になります。

下の写真はブルーベリー。川端さんからお借りしています。


20225833_125300191418792_835309643730255872_n.jpg

こちらのタルトは全てとってもジューシーでこの世のものとは思えぬ味でございます。

何だろう、あの果汁感。 モノによっては数十秒温めて出てくるのです。


3種類も揃っている時季は他になく、夏と秋 両方の果物が揃う今ならでは。

特にぶどうのジューシー感ったらすごいそうです。


お越しの際はぜひぜひカフェもお楽しみくださいませ。








20905134_320205848390679_4060167086104641536_n.jpg



夫の作品については、

今回の多数のアイテムにグレーがあるという奇跡(一部ないものもありますよ)。

ここまで揃う機会は初めてです。

マンマミーアさんはかなり広い空間なので、本人も作品数を揃えるためかなり頑張っておりました。



そんな夫の頑張りを無視して本日もディスプレイに思いっきりケチをつけてやったぜ、うふふふふ。

しかーし夫は全くぶれることなく私の意見は9割方カットされ、

4時間後に見た時には何かええ感じになっておりました。


一品モノや新作も豊富にそろっておりますので、

初めての方はもちろんいつも来て下さっているお客様にも

わくわくときめいて頂けると思っております。



皆様にお会いできますことを楽しみにしております。





-utsuwa kobako- 朝、ハーブ(野生風味)を引っこ抜いて行きます、お楽しみに。ツマ。





nice!(18)  コメント(12) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

うつろいのあしおと @gallery mamma-mia [展示イベント]


8月30日より、滋賀県甲賀市のgallery-mamma miaにて

個展「うつろいのあしおと」がはじまります。


今回はドライフラワーの作家である野田幸江さんにも

一緒に展示していただくことになりました。

当日は白の器に生花も活けて頂く予定です。



21147348_782696541901795_5671215963148648448_n.jpg


夏から秋。

生花からドライ、生から静。

白、グレー、そしてゴールド。


それぞれのうつろい、季節のあしおと。



【会 期】 8月30日(水)~9月17日(日) (月・火定休)

【場 所】 gallery-mamma mia (滋賀県甲賀市)

【在廊日】 8月30日、9月3日、9月9日




20582404_106567826707373_4530535252774354944_n.jpg



オーナーである川端健夫さんがDMを本当に素敵につくって下さいました。

(写真撮影・構成は全て川端さんによるもの、タイトルと見開きの文章は我が家です)



川端さんが主人の器に対する思いを書いてくださっている部分があるのですが、

読むたびに涙が出そうになります。


なかなか伝わりづらい器であることは自分たちが一番わかっていますが

言葉にしたことのない部分をこのようにすくい取り表現して下さるとは・・・。


「川端さん、すごい。川端さんは女神!!(男やけど)


とか思いながら、熱い思いを込めてDMの御礼をメールした。







何ちゅことなくスルーだったっ♡ ちーん。





・・・川端さんは照れ屋だからな (と、思いたい)。

個展が終わってからも宝物にするからねー、川端さん (と、伝えたい)。




20838471_1885398045112194_1634277550534426624_n.jpg


そして

「DMには書かないで」

と、お願いして控えて貰っていたことがありますが、


本日ここで発表します!!




在廊日に、我が家の庭で育てた(勝手に育ったとも言う)レモングラスとミントで

フレッシュハーブティーをウェルカムドリンク的にお楽しみ頂ければと思っております。

P4177036xx.jpg



ポットは「ラトン蓋付きピッチャー」、器は「ラトン」「ヌエス」を予定しております。



私、あたふたすると思う・・・だから書かないでってお願いしていたのですが・・・

マンマミーアのスタッフの皆様が


「何でも手伝うからねー!」


と優しく声を掛けて下さるので心強くなって、発表してもいいかなって・・・。



そんな訳で、うまい具合に行けば皆様ぜひ竹口要作・器&生ハーブティー、

行き当たりばったりではありますが、ぜひぜひお楽しみくださいませ。


もし「焦りツマ」になっていて「俺のがない」とかいう事態に陥りそうでしたら、



ご自分で淹れてくださっても大変ありがたいです!!!
(全くウェルカムなドリンクではなくなりますが、気持ちはいつもウェルカムです)




さきほど、個展前最終の窯焚きが終わったところです。


全ての仕上げ、ナンバーリングを明日終えたらいよいよ搬入です。




-utsuwa kobako- 貴重なレモングラスを草と間違えて引いてしまい、夫に注意されましたツマ。




nice!(17)  コメント(8) 
共通テーマ:インテリア・雑貨
前の10件 | - 展示イベント ブログトップ