So-net無料ブログ作成
検索選択
ショップイベント ブログトップ
前の10件 | -

企画展 「Tool for coffee」@wad+ 今日から。 [ショップイベント]


こんにちは。
ぼーぼーなうなじを持つ竹口要の妻でございます。
そう、あれは大学時代だったか・・・
幼馴染のちかげちゃんという子にお願いして、首の後ろやらの産毛全体を脱色してもらったな。
持つべきものは友!!

そして今。夫以外に誰にも会わない日が普通なので放置し過ぎて眉毛がくっつきそうだぜ。
もういいんだぜ・・・


さて、本日より始まりましたwad+での企画展。

16228549_144419889402685_7383118373179097088_n(1).jpg


こちらに出しているのはラトンシリーズに絞り込みました。
小林さんはその他もご希望だったようですが、精も根も尽き果て・・・る前に絞りました。


IMG_5122.jpg
ラトン蓋付きピッチャー(Hi)

こちらはピッチャーなので茶濾しはつけていません。
が、茶葉をそのままどさっと入れた場合、
蓋の穴を注ぎ口以外の部分に合わせて頂くと、注ぐ際に出て来ません(高級寄り茶葉限定)。


すごいでしょすごいでしょ。
狙って作った竹口要、すごいでしょ。

と言いたいところですが、この技を発見したのは小林さんです。
小林さんを表す言葉、それは「臨機応変」・「茶慣れしている(新語)」。



お手頃価格の茶葉は細かいのでどうしても隙間から出てくるそうです。
その場合は文明の利器、「お茶パック」というものがあるだよ!
諦めないで(真矢みきより)。


元々夫はコーヒーをどうたらこうたらするものとして制作したようですが
使い手の環境や好みに応じて変化させてくださいませ♪(あなた色に染めてね♡)





16123092_1085014448276943_6629008986010025984_n.jpg
その他はラトン(カップ)L、M、Sサイズを5つずつ出してます。
・・・が揃っている写真なっしんぐ。
こちらの中央下あたりのカップがそのSサイズになります(取っ手は見えてないが右はLサイズ)。


夫のカップの取っ手って、見た目が特徴的というか持ちにくそうというか個性的というか。
でもこれは本当に意外。
この形が持ち易い。
人間工学に基づいて制作しているからです(嘘です)。




何度も何度も色んな形の取っ手を作っては却下の繰り返しで出来たこの形。
普段私は使いたい放題!(自慢したったど)


たまたま違うカップを手に取った時に

「あれ?」

と。
何か違和感・・・。
他のカップも持ってみる。
違和感・・・。


「もしかして・・・夫のんって持ち易かったのか!!!」


と、結婚してからかれこれ895日くらい経ってから気付きましたとさ。
実際、イベントなどでも手にしっくり来るから、という理由でご購入下さる方も多いです。
ありがとうごだいます。


今回の企画展、実際に器をご使用頂けるのがポイントでございますよ。
ぜひぜひ、全員のカップを触りまくり撫でまくり、
一番ご自分に馴染むカップをお求め頂ければと思います。


器にご興味ない方も他の楽しみがあるよ、音楽!DJ!コーヒー!!!




■ 現在、会期中
 
 ●2月22日(水)~28日(火)

 企画展 「Tool for coffee」

 wad (大阪)
 
(在廊はナシです。定休日もナシです)




■ 直近の予定
 ●3月2日(木)~13日(月)

 個展 「竹口 要 陶展」

 
CAFE GALLERY hagi (名古屋)
 (初日、夫婦で在廊です。平日在廊は史上初です)



 ●3月22日(水)~28日(火)

  企画展 「『工房からの風』から」


  伊勢丹新宿本店 (東京)

  
(こちらでは自然にまつわる展示となり、我が家はゴールド(果)とグレー(曇)の作品を出品します。
    こちらも在廊はナシです)



-utsuwa kobako- 最近走ってないけどランナーズハイなツマ。夜露死苦!


企画展 「Tool for coffee」@wad+ [ショップイベント]


雪ですね雪ですね。

また洗濯物が乾かなくなって来ました。

除湿機の衣類乾燥機付きタイプを購入しようか検討しましたが

通年使用できる「ハイブリッドタイプ」が5万位するのでビビって躊躇しております。


さてさて、wadさんからDMが届きましたので今回はご案内を・・・。



16228549_144419889402685_7383118373179097088_n(1).jpg


16465760_1815809805360710_2938924422754467840_n.jpg



まぁ見にくいと思いますがすみませんです・・・



25日の企画は

「17時よりギャラリー内にDJブースを作り、コーヒーの時間を楽しむ音楽を奏でながら
 20時までコーヒーと器を楽しんでいただけます」


とのことでございます。

予約も不要のようですし、ぜひぜひお楽しみ頂ければと思います。



wadの小林さんとは、小林さんがお店を構えられる以前からのお付き合いとなります。

その発想と企画力には毎度圧倒されております。



あの当時、そうねぇ約10年ほど前になるかしら。


「和」に特化したカフェをやろう。

お客さまの目の前で抹茶を点てよう。

日本茶は三煎まで楽しみ、最後はお浸しにしてお出ししよう。


などという発想を持った若者は、彼の他には居なかったであろうと思います。



それが今回、普段取り扱っていないコーヒーのイベントを企画されるのですから、

小林さんってほんまにおもしろいなー、頭の中は楽しいことだらけなんやろなー。


そして何より、作家側に立って色々と考えをお話してくださることも多く、

そのお人柄に惹かれる作家やお客さまも国内外問わずたくさんいらっしゃいます。



しかし。

しかーーーーーーーし!!!

ここまで魅力をアピールしておいて何なのですが。




残念ながら妻子ある身なので良い子はあきらめましょう。




今回の企画展、器だけにご興味のある方、器に興味がなくてもコーヒー大好きな方、

そして音楽が大好きな方、それぞれに楽しんでいただける企画となっております。

そこから更に興味のある分野が拡がって行くのも楽しみですね♪

(というところでも、小林さんってすごいなとおもう)



あ、器をお買い上げ先着60名様に「コーヒーに合う音楽のセレクトCD」プレゼントだって~









■直近の予定
 
●2月22日(水)~28日(火)

 企画展 「Tool for coffee」

 wad (大阪)
 (在廊はナシです。定休日もナシです)



●3月2日(木)~13日(月) ←初日、夫婦で在廊です。

 個展 「kobakoの器」

 
CAFE GALLERY hagi (名古屋)
 (hagiさん、めーーーーっちゃ素敵な空間。お茶も美味しい。本当にオススメ)



●3月22日(水)~28日(火)

  企画展 「『工房からの風』から」


  伊勢丹新宿本店 (東京)

  (こちらでは自然にまつわる展示となり、我が家はゴールド(果)とグレー(曇)の作品を出品します。
    こちらも在廊はナシです)





-utsuwa kobako- 今回DMが30枚ほどと限られていたので、お問い合わせのあった方々からお送りしていますツマ。

竹藪の前で竹かごを持って竹口要。 [ショップイベント]

こんばんは。
相変わらず不規則な竹口要とその仲間たち(←私だけ)です。

そう!ブログ、前まで「kaname」という名前になっていましたが
春ということで「竹口要」に変えました。
・・・夫は殆ど更新していないけど、可哀想なので名前だけは残してやった!!
私の思いやりでございます。




「~してやった」って、敢えて悪い言葉で書いているのに、
私の母親(第二歌集出版したばっかりの、真面目な人)が


「あんた、~してやったって姫路では普通に使うけど
 よその人が見たらビックリされるよ。きちんとした言葉で書いたら」


などと説教してくるので、非常に面倒ありがたいです。


さて、次のイベントですが

1458873_1570392503276124_2039895912_n.jpg

滋賀の美容室を数店舗経営なさっているお店なのですが
カフェとギャラリーをオープンされるそうです。
そのオープニングイベントに参加することになりました。


このフライヤーの写真・・・

12407227_1515249265472543_2121634391_n(1).jpg

こちらを使わせて頂きました。

にしても、フライヤーっぽくない写真だとお思いではありませんか?
はい、色々あったんです・・・。


場所は器や雑貨を扱われている滋賀のsavi no niwaさん。
撮影は店主、田中さんです♪
(savi no niwa → 

お店、オシャレで素敵でしょう!!
田中さん、めっちゃ気さくですごく気が合う(私が一方的に)んです(^O^)/
センスが素晴らし過ぎてため息。。。



このお正月明け、休日のお店に遊びに行かせて頂きましたのです・・・。
(取り扱い作家特権(笑)で無理矢理開けてもらいました・・・)
お店用のインスタグラムに掲載するとのことだったので、
わざとちょっと笑いを交える為に竹かごを持って。


それがなぜ、このフライヤーに使われたかというと・・・。
この写真がなければ、これになるところだったんですよ。
                             ↓

IMG_0078.jpg

皆様、目を凝らしてよくよくご覧くださいませ。。。夫がおります。

器は最近のモノなのに夫のこちらの写真、かれこれ10年くらい前のやつ・・・。
たまたまフライヤーのカメラマンの方が、当時夫の取材をして下さった方という運命♪
とにかく時間がない!!!
これでどうでしょう!と、ある夜、連絡を頂きました。



いくら何でも若過ぎへんか!?髪型違い過ぎへん!?
大慌てで最近のを探すも、一枚もなし。
で、この竹かごをもった写真を使わせて頂くことになりましたとさ。


フライヤーっぽくないポーズなのは、こういう経緯だったから。
助かりました、田中さんありがとうございます。



しかし10年前の写真のバックがで、
今回はかごを持っている口要




3つもが揃うなんて♪
縁起が良さそうで、そろそろ宝くじでも当たりそうな予感です(^O^)/
但し購入はしておりません。。。


あ、もしかしたら足長おじさんが現れて


「いつも頑張っているね。
 僕だけは君の頑張りを知ってる。
 これからもずっと見守っているよ」



って毎月1億円ずつ振り込んでくれるかも知れない。

そんなそんな~。お気持ちだけで十分です。
二カ月に一回くらいで。




ブログのハンドルネームがkanameから「竹口要」に変わりましたが、
私のことは変わらず「ツマ」と呼んで頂けると嬉しいです。
あるいは、「天使」「教祖」。
なんなら「女神」、「木村文乃さん」でもよろしいです。




-utsuwa kobako- 大阪や京都のお店さんにもお伺いしたいと常々思っているツマ。
             でも休みが全くないのでございます。。。2年待ってくださるかなぁ?
             


「ゆきのとけたあさに」終了しました。 [ショップイベント]

個展「ゆきのとけたあさに」が無事に終了することが出来ました。
お越し頂いた皆様、本当にありがとうございました!

今回の展示会は、会期も長く設定させて頂いたので、会場が人で込み合うこともなくゆっくり流れる時間と空間と作品を楽しんで頂けたのではないかと思っています。
展示内容も、独立する前に会社の仕事で作っていたオブジェ、独立してすぐの頃の懐かしいものから今までの代表的な作品まで幅広く展示させて頂き、地元のギャラリーでしか出来ない展示になったと思っています。

この記事では、少しですが会期中の画像をupさせて頂きます。


P3286979xxc.jpg

入口から入ってすぐに私のピッチャー。
壁の作品は、高田竹弥さん。
高田さんHP→●●●


P3286983ssx.jpg

今回は、川端さんが製作されたkikofデザインのテーブル&チェアと一緒に展示させて頂きました。
KIKOF HP → ●●●

10615376_761587627294889_7526039114279026974_n.jpg

このテーブル、実は2mを超える大きいものなんですが、この空間が広いからなのか八角形で角が無いからなのか嫌な圧迫感が全く無いのでいい感じにまとまったような気がしてます。

11084847_1461009877522291_1211052713_n.jpg

会期中に開催された津田さんのワークショップ中の画像。


11032966_819832181421602_1411125489_n.jpg

春の音を探しにいきました。



11061964_761588173961501_435812215634106087_n.jpg
影を活かした展示をしてみました。


P314696222.jpg
魚が水中を泳いでるよう?(笑)


10899315_kkkiiikiki.jpg
このフタバのオブジェ(非買品)も古い作品の一つで、普段は庭に生えてるかのように刺さってて雨ざらしになってる作品なんです。
それを、この展示の為に引っこ抜いてきました!(笑)





P314696022.jpg
鹿のオブジェ(非買品)が私の作品なんですが、会社に勤めていたころ仕事で製作した作品です。
角が折れた状態で本社に帰ってきていたものを頼んで譲って頂きました。

器類は、新作など色々出品したのですが画像は無しにさせて頂きますね!
また、どこかのイベントか展示会で見て触って頂けることを楽しみにしております。
本当にありがとうございました!

※ イベントについてのお知らせ
5月に開催される信楽「作家市」には出展しませんのでお間違いの無いようにお願い致します。

-utsuwa kobako-


「ゆきのとけたあさに」 2 [ショップイベント]

「ゆきのとけたあさに」

 この前の記事でもupさせて頂いたのですが、改めて個展のお知らせをさせて頂きます。

今回、小さな頃から暮らしてきた地元の甲南町(キャラリー・マンマミーア)で初めて個展 をさせて頂くことになりました。...


陶芸作家として独立した当初から作ってきた器から新作の器、約10年前に作った動物や植物のオブジェ(一部非買品)も展示します。
ここまでの作品が揃うことはあまり無いと思います。
是非、楽しみにお越し頂けたら幸いです。

2015.3.11.manmamia yukinotoketaasani.jpg


それと、今回の個展会場には「カミデカフェ」↓が置いてあります。
このカミデカフェは、ショップやカフェのスタッフ、色々な作家の思いがそれぞれの視点から書かれている冊子です。
少しだけなのですが私の文章も載っておりますので手に取って頂けたらとおもいます。

11052500_656121771159304_6644632776435348886_n.jpg


「ゆきのとけたあさに」

2015年3月11日(水)~29日(日)

■【在廊日】14日(土)・22日(日)・28日(土)

ギャラリーマンマミーア(facebook)
https://www.facebook.com/pages/gallery-mamma-mia-patisserie-MiA/385968251507992?pnref=story

ギャラリーマンマミーア(HP)
http://mammamia-project.jp/mammamia/gallery-archive/

■関連イベント■
◎津田貴司サウンドパフォーマンス「十二ヶ月のフラジャイル」
 3月21日(土) 17:00開場 17:30開演(約90分)
 定員30名 参加費2,500円《要予約》
◎津田貴司ワークショップ「みみをすます in 甲賀」
 3月22日(日) 10:30~12:30
 定員20名 参加費1,500円《要予約》
 ★私も参加予定です!
参加費は両日ともに、小学生は半額/幼児は無料とさせていただきます。ぜひご家族でご参加ください。
前回も好評をいただいた津田さんのワークショップ。

ご予約は店頭・お電話(0748-86-1552)・メール(info@mammamia-project.jp)にて。ご予約お待ちしています。

-utsuwa kobako-


「ゆきのとけたあさに」 [ショップイベント]


3月に私の地元で初めての個展をすることになりました。
また、追加で情報を更新するつもりですが取り急ぎお知らせまで。
どうぞ宜しくお願い致します。


ゆきのとけたあさに-201533.jpg

「 ゆ き の と け た あ さ に 」

2015.3.11(水)-3.29(日) (月・火曜定休)

 gallery-mamma mia    HP→★★★

■関連イベント

◎津田貴司サウンドパフォーマンス「十二ヶ月のフラジャイル」

 3月21日(土)

 17:00開場 17:30開演(90分)

 定員30名 参加費2,500円《要予約》


◎津田貴司ワークショップ「みみをすます in 甲賀」

 3月22日(日)

 10:30~12:30

 定員20名 参加費1,500円《要予約》


ご予約は店頭・お電話(0748-86-1552)・メール(info@mammamia-project.jp)にてお願いします。



「マグカップのある冬の日」 [ショップイベント]

「マグカップのある冬の日」

滋賀県の彦根にある生活雑貨店で企画展がはじまりました。
ざっとマグカップだけで100種類集まったそうですよ。
ぜひ、自分だけのマグカップを探しにお出かけください。


1601253_532672733535051_7660452545145561017_n.jpg
↑こちら画像は、DMに使われたものです。


1555336_538771262925198_7693097353890281281_n.jpg
※この画像は、グッドラックストアさんから借りてきました。

P7094575ss.jpg
私は、こんなのも↑出品しております。


会期 12月11日(木)~12月25日(木)水曜定休

作家
井掛紗百合
いにま陶房 (鈴木 雄一郎、鈴木智子)
河原崎優子
ココノカ工房(谷口晃啓、藤森ちかこ)
竹口要
斎藤十朗
廣川温
八田亨
松波曜子
八木橋昇
渡辺隆之

TheGoodLuckStore HP


クリスマス展2 [ショップイベント]



    PC076849ss.jpg

    はじまっております。
    ギャラリー マンマミーアでのクリスマス展。
    今回は、僕が行って撮ってきた画像を少し出していきますね。

    PC076851ss.jpg


    PC076853ss.jpg

    今回は、小物の作品(全然写っていないですが…)が多いように思います。
    その中でもアクセサリー類(これまた全然写っていません…)は
    かなり売れてしまっているようでした。
    狙っているモノがあるお客様は急いで行かれた方がいいですよ~。


    クリスマス展の方は、とてもいい感じにはじまったようですが
    僕の方は、ひどく散らかった工房の掃除をしながら
    今年中に作らないといけない器の段取りを考えてたらフリーズ…(泣)
    
     あ~あ、あと一年くらいないのかな~今年…(゜レ゜)
    

    

    
    
   

クリスマス展 [ショップイベント]

こんにちは。
今回は、私も参加させてもらっているギャラリーマンマミーア「クリスマス展」の展示画像を頂いてきたので一枚だけアップしておきますね。
これを見て気になった方は実際に見に行って下さーい。


10843816_1506789599591166_505961628_n.jpg

  Christmas Exibition 森の国から 2014

  gallery-mamma mia & patisserie MiA  → HP★


  -utsuwa kobako-

Christmas Exibition 森の国から 2014 [ショップイベント]

Christmas Exibition 森の国から 2014

夏の夜-thumb-450x337-5298.jpgccc.jpg

2014年12月3日(水)~25日(木) 

<出展作家>

<陶磁器>大谷桃子、加藤仁志、水野幸一、竹口要八田亨前川幸市
<木工>岡井大介、戸田直美中矢嘉貴<アクセサリー>小原聖子きたのまりこ
<ガラス>東ユキヤス、キタムラマサコ<布>横山正美<フェルト>浦田由美子
<革>稲井浩志<古道具>小泉攝<絵画・イラスト>井上陽子高田竹弥田槙奈緒<紙>宮下香代<菓子>ゆうじゅ

■関連イベント■

・12/6(土)「田槙リエ Live」
 伊賀出身の田槙リエさんによる歌とクラシックギターのライブ。物語のような時間が流れます。
 開場17:00 開演17:30~ 参加費:1500円

・12/7(日)「クリスマスリース作り」
講師:SOWGEN florist(京都) 小泉攝
時間:第一部 10:30~  第二部 14:00~
定員:各回10名参加費:3500円

gallery-mamma mia & patisserie MiA 
〒520-3305 滋賀県甲賀市甲南町野川835

(営業時間) cafe:12:00~17:00(ラストオーダー.16:00)
       Take out・Gallery:11:00~17:00

(定休日) 月・火曜日
*2013年11月より日曜日も営業いたしております。

こちらのイベントにも参加させて頂いております。
古い校舎を使ったギャラリー&カフェに是非お越し下さい。


-utsuwa kobako-
ps.今回の記事は、ほとんどマンマミアさんのHPをコピーしたもので手抜きになってしまって申し訳ないです(汗)


前の10件 | - ショップイベント ブログトップ