So-net無料ブログ作成
検索選択
セルド(ブタ) ブログトップ

セルドが生まれる。 [セルド(ブタ)]

セルドはオブジェであって生活に役立つものではないのに、えらく高級品だ。
可愛く仕上げるために手間が掛かるからって、けっこう生意気だ。

でも夫の手でつくりだされる、あの丸み。ぷっくり感。
夫はもしかしたら天才かも知れない。と、年に2回くらい思うことがある。


15056700_1821823624698198_4891804309458518016_n(1).jpg

ピントが合ってねーじゃねーかよー
尻尾が生まれる瞬間、ちゃんと撮ってくれよー


15101605_1810115919227693_5602313645359890432_n.jpg

ご主人様の手で、やっと丸まったわー。ホッとしたわー

15099373_858976084245102_8690262846191173632_n.jpg

何やー、見るなやー





15043780_1268812339860886_8824250196440383488_n(1).jpg

そして強制的に整列。おまえに自由などない。


■企画展
 
 11月30日~12月25日
 「Christmas Exhibition 森の国から」 
gallery-mamma mia (滋賀)


 12月9日~11日
 「Christmas Exhibition」
 
Qupu Qupu (大阪)



-utsuwa kobako- 命が注がれてゆく過程をお送りしましたツマ。

yakibuta [セルド(ブタ)]



   P9215606fr.jpg

   「ずっこけセルド・コシキバージョン」

   P9215604fr.jpg

   今回は、イベント用にシンプルでアンティーク調のセルド(一枚目)を作ってみました。
  画像では分かり難いですが、釉薬も掛けず柄(落書き)も無しで
   少し汚れて使い込んだような感じにしてみました。
  

             P9215609gt.jpg

             P9215610ht.jpg

     いつもの「おすわりセルド」も一枚パシャリと。
  このおすわりタイプは京都の清水寺近くにあるカフェ天にも納めているので、
  ぜひ、秋の京都観光と合わせてお越し下さい!

  ●京都清水 天 ten  http://ten.higoyomi.com/TEN/INFO.html

  ●
見た目は可愛いけど値段は可愛くないね(汗)と言われるセルドの価格。
  セルド                ¥4,800円(税込¥5,040) 
  おすわりセルド      ¥6,900円(税込¥7,245)
    ずっこけセルド      ¥8,000円(税込¥8,400 イベントのみ販売)
    
   



  
   -utsuwa kobako-


研磨布仕上げ [セルド(ブタ)]

  
今日は、素焼きのセルド(ブタの置物)を研磨布でなめらかにする作業中です。
触りながら作業してて思うのですが、素焼きのセルドって本焼きしたセルドには無いやわらかい感じがあっていいんです。
なので、このまま売るのもいいのかな?とか
そしたら、素焼きセルドをアロマオイルを浸み込ませる芳香器にしようかな?とか考えてました。

   P9185581f.jpg

そんな中で全然違うこと思ったんですが

  P9185576f.jpg

このずっこけセルドって

  P9185577f.jpg

ひっく返してもかわいいんです。
なかなか味のあるフォルム(自画自賛(^^ゞ汗)

   P9185578.jpg

ではでは、ここで作業に戻ります。

  ●セルド取扱店● 京都清水 「天 」 http://ten.higoyomi.com/TEN/INFO.html

   -utsuwa kobako-
    


しましま靴下&ハナおしり [セルド(ブタ)]



最近、セルド(ブタのオブジェ)は作っていなかったんですが、
まとまった数の注文を京都の清水寺近くにあるcafe&shop 天 から頂いたので作ることになりました。
年に1~2度しか作らないセルドシリーズ、せっかくなので金セルドの「しましま靴下」や、白セルドの「ハナおしり」を10月のイベント用を余分に少し作りました。


   P9045564.jpg

ウォーキングセルド、ずっこけセルドなどもちょこっと焼く予定をしています。
10月開催の「信楽セラミック・アート・マーケット」でお待ちしております!

※豚の置物は、中国やヨーロッパでは福を招くとされています。
   日本の招き猫みたいなものですね。
   特に中国では色が金色で「福」や「金」などの文字が入っていれば一層良いそうですよ。
   このセルド達には、そのような力は無いかもしれません。
   でも、ひょうきんな表情や可愛いフォルムで持ち主様の気持ちを癒してくれると思います。
   こんなセルドですが、どうぞ宜しくお願い致します。

 ●セルド常設店 天(ten) http://ten.higoyomi.com/TEN/INFO.html


信楽セラミック・アート・マーケット
   in 陶芸の森

2013 10/12(土)・13(日)・14(月・祝)
9時~5時まで(最終日4時30分まで)小雨決行

「作品に触れ作家に触れる」をテーマに作家が、
自ら制作した質の高い作品を販売する場です。

主催:滋賀県立陶芸の森   http://www.sccp.jp/

問い合わせ先:滋賀県甲賀市信楽町勅旨2188-7
℡0748(83)0909



    -utsuwa kobako-


nice!(20)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

雰囲気変わりました?…セルドさん。 [セルド(ブタ)]

 

お久しぶりです(^^ゞ

ちょっと、嬉しいことがあったのでupしますね!

 

陶芸作家仲間に、耳の折れて売り物にならないセルド君をもらって頂いたことがあったんです。

そのことは忘れかけていたんですが

最近になって、その作家さんからこんな画像が送られてきました。

 

CA391009.JPG

じゃぁ~ん!?

あら~~、なんと言う事でしょう~(゜o゜)

カワイイだけだと思っていたセルド君が、大人っぽい渋さまで身につけて帰ってこられました。

 

 111122_1109~0001.jpg

 

 その作家さんのお友達に、金継で直して頂いたそうです。

なんだか、高級感まで出てますね。

いい人に出会えて良かったね~(ToT)

素敵ですセルドさん☆!

金継!僕も習いたいな~(^u^)


お詫び(ズッコケ セルド君について) [セルド(ブタ)]

今回、イベント「信楽セラミック・アート・マーケット」前にブログにupした

「ズッコケ セルド君」は、嬉しいことにかなりの好評を頂きました。

ありがとうございました!

しかし、作った数が「7体」とが少なすぎたため、初日の午前中で完売してしまいました。

二日目以降、買いに来られたお客様に販売出来ず大変ご迷惑をお掛けしました。

私のブログを見て、遠くから来て頂いたのに本当に申し訳ありませんでした。

また、次のイベントまでには、沢山作って持って行きたいと思っておりますので宜しくお願い致します。

    - utsuwa kobako - 竹口要

P9303881.jpg

P9303882.jpg

(※ズッコケ セルド君はイベントのみの販売となりますので、shopでの販売はしておりません。)

 

 

 

 


豚のセルドくん [セルド(ブタ)]

トップ画像にも使ってる豚の置物です(^-^)
久し振りに沢山つくったので、成形後スグに撮ってみました。



P4180870.JPG


P4180875.JPG


P4180872.JPG


つくる点で大事にしてるのは、ムッチリ感です。
焼きあがりの画像は、また後日(^.^)/
セルド(ブタ) ブログトップ