So-net無料ブログ作成
検索選択
屋外クラフトイベント ブログトップ
前の10件 | -

まだ… [屋外クラフトイベント]


えーっと、まだ用意にてこずっております。


IMG_0608.JPG
せめて14時には出たかったのですが…


あっ、本日はホテル泊でございます。

三時半起きで用意し、午前5時には現地です。

今回は場所取りの順番を決める「くじ引き」が行われるそうでございます。

まつもとの主催者の皆様も公平になるよう、毎年工夫を重ねて下さっています。


明日はオープンが11時からになるので、ちょうどその頃にどろーんとなってくる予感[黒ハート]?

いや、大丈夫だ。

本日は「家売るオンナ」を見てハイテンションで眠るのだからな!


では皆様、明日あがたの森公園で[手(パー)]?



竹口要の妻でした。

クラフトフェアまつもとの楽しみ方。 [屋外クラフトイベント]


さて、今週末に迫ってまいりました「クラフトフェアまつもと」。

13413495_146944405716666_1688939196_n.jpg

クラフトフェアまつもと2017

【日時】
5月27日(土)11:00-17:00
5月28日(日) 9:00-17:00
雨天決行


【場所】
あがたの森公園 長野県松本市県(あがた)3-2102-4

公共
交通

松本駅からはバスで約10分、「タウンスニーカー東コース」・「北市内線東まわり」・「横田信大循環線」の路線バス(秀峰学校前下車)のほか、臨時シャトルバスが運行されます。

詳しくは、下記ページをご覧ください。
詳しいバス案内はこちらをクリック


お車

会場周辺に駐車場はありません。お車でお越しの方は、市街地の一般駐車場をご利用ください。

※あがたの森公園駐車場はクラフトフェア当日使用できません。

※長野県松本合同庁舎は無料駐車場としてご利用いただけます。合同庁舎からは松本駅までシャトルバスが運行されます。

但し、満車の際は市街地の一般駐車場をご利用ください。
駐車場案内はこちらをクリック



徒歩

松本駅から約20分。


出展者はこちら → 

13329230_139211213160885_1240806018_n.jpg

さて、クラフトフェアまつもとと連動して行われるイベントも他にあります。







六九クラフトストリート Vol.5

洗練と素朴

会期 2017年 5月26日(金)・27日(土)・28日(日)
時間 11:00〜18:00(28日のみ 〜17:00)
場所 長野県松本市大手2丁目 六九通り
公式HP http://69-matsumoto.jp

69 Crafts Street

MAY. 26, - MAY. 28, 2017
11:00 - 18:00
Map: 2, Ote, Matsumoto, Naggano


大人の手と、子供の手。洗練されたプロの技と、拙いけれど親しみのある素人性。
もちろん洗練と素朴は対極にあるものではなく、一つのもののなかに共存しているもの。
洗練でありながら、野を忘れず、素朴でありながら、普遍に通じる。
常々そんな仕事がしたいと思っています。

【洗練】優雅・高尚なものにすること。あかぬけした、みがきのかかったものにすること。
【素朴】性質などが飾りけなく、自然のままであること。


関連企画|トークショー

「洗練と素朴」をテーマに、昨年に続き、作家やギャラリストの面々がトークリレーを行います。 

◉トークスケジュール
5月26日(金)計5回、入替制

1回.11:00〜12:00「洗練と素朴」分藤大翼+三谷龍二+皆川明
2回.12:30〜13:30「デザインと手仕事」竹俣勇一+猿山修+森岡督行
3回.14:00〜15:00「ロマネスクとゴシック」金沢百枝+菅野康晴
4回.15:30〜16:30「竹籠とステンレス笊」井出幸亮+小林和人+山本忠臣
5回.17:00〜18:00「都市と地方」串田和美+三谷龍二+皆川明

会場
mm(ミリメートル)
長野県松本市大手2丁目2-5

※ご予約はミナペルホネンHP にてお願いいたします。


↑やまほんさんのHPよりお借りしております。錚々たる皆様でございます。腰が抜けそうです。そりゃ皆「遠くても行く」と言うよなーと納得でございます。


工芸の五月というイベントもありますよ → 


13285327_1169174806435010_374002131_n (1).jpg


六九ストリート、ミナや三谷龍二さんのお店もあって素敵です。

ただ、三日間の賑わいが嘘のように月曜日にはしぃぃーーーーんとしています。

その道で昨年は伊賀のギャラリーやまほんの山本さんに バッタリ。

数分後には信楽の前川幸市さんご夫妻にばったり。

という、「ここは地元か?」という嬉しい楽しい錯覚に陥る
ひと時でした♡


今年はどんなわくわく素敵なことが起こるのでしょう。たのしみ。


お越しくださる皆様、思いっきり

どのイベントも心ゆくまでお楽しみくださいませ。


我々はあがたの森公園でお待ちしております。



-utsuwa kobako- 明日から松本に旅立ちます。
         イベント前の更新はこれにて!なツマ。




 

クラフトフェアまつもと、もうすぐ。 [屋外クラフトイベント]


水曜ですね、どうも!

クラフトフェアまつもとの準備、もう明日が最後です。

まつもとは当日に場所取りという重要任務があり、

午前5時頃に現地に行くので金曜から宿泊するのでございます。


どうしよう・・・こんなことを言ってしまったら

ワタクシのファンの方々がホテルのロビーに殺到!?きゃっ。

ありがとうございます!

ホテル名はぁ~・・・きっと出発直前の車の中で調べることになるのだろう・・・。

我々常時ギリギリボーイズ&ガールズ(なぜか複数形)。

13397411_1034241606624079_208340991_n.jpg
(今回のヘムスロイドのイベントにも来て下さった松岡文さんの絵。お気に入り)



イベントや個展前は睡眠も食生活もおかしなことになってゆきます。

夫を見ていても「よく生きているなぁー」と感心しています。

私も確かにしんどいですが、物づくりをしている本人とはまた別モノでございます。


当日、一食目が午後6時半とかフツーにありますので、

イベント合間の現在のような時は特に、眠れる時は10分でも良いから眠り、

元気になった瞬間にごくごく普通の家庭料理を作って食べる・・・という

当たり前のことを地に足付けてしっかりやること、

どんな時も地道に自分を整えていることって大事・・・と実感するこの頃。



13298180_137237040020414_1373964596_n.jpg

(昨年のクラフトフェアまつもとの様子)



さて、今回のクラフトフェアまつもとに持って行く品々の写真が上がって来ましたよ。

18645137_463686243976799_6752196941641154560_n.jpg


定番商品ももちろんですが、こういった一品モノもいくつか。

来てくださる皆様に喜んで頂けますように!

今回はヘムスロイドとまつもと両方に来てくださるお客様も多く

別の楽しみ方をして頂けるといいなーと思っています。



また、ヘムスロイドの出展作家の方も「まつもとに見に行くでー」とおっしゃる方、多かったー。


「作家として世界観が変わる」

「勉強になる」

「遠いけど、行く!」


などなど、皆様口々におっしゃっていました。


こういう時に軽やかに動ける人ってきっとあらゆるところに

それが反映されてゆくのだろなーと、勝手に想像しながら尊敬しながら聞いていました。


我々も頑張らねば!!

って思ってるけど、私は完全に作家の皆さんとの再会を楽しみにウキウキ行きます。

(出展する夫はプレッシャーかも知れんが、私は全くもって知ったこっちゃない。夫、頑張れよー)




■今週末のイベント■

○5月27日(土)~28日(日)
  イベント「クラフトフェアまつもと」
  
あがたの森公園(長野) (周辺も連動してイベントが行われるのでこちらもおススメでございます)




-utsuwa kobako- 今日は洗濯機3回まわしました。そして雨でした。残念なツマ。


ヘムスロイドの杜まつり2017、終了致しました。 [屋外クラフトイベント]


お待たせしましたご無沙汰しました、竹口要の妻でございます。

20、21日の「ヘムスロイドの杜まつり2017」にお越し下さった皆様、

「何だよ今日は8月かよ!」

という暑さの中、本当にありがとうございました。


11295682_795206053933046_7686625135284146757_n.jpg

特に初日、開店前からお並び頂き申し訳ございませんでした。

普段お出ししていない試作やB品などをお求めの方も大勢いらっしゃったことと思います。

以下、竹口要からのコメントです。




「試作品は自分でも本当に気に入っているものばかりです。
 
 全てを定番商品にしてしまっては納品に支障が出てしまうので

 それ以外のものを試作品として少し値段を抑えて出しています。


 B品も お店に納品できない程度のもので それを良い味わいと捉えてくださる方に

 喜んで頂ければ嬉しいなと思っています。

 

 ただそれはスペースの関係上 一度に全てを展示できる訳ではありません。
 
 
 2日目終了まで、空いたスペースに新しいものを補充しています。


 一度に大勢来てくださると、梱包に集中せねばならないことや

 様子が全く見えない状態になるため、商品の補充ができていないままになっています。

 

 午後からはお話しながらじっくりお選び頂けますよ。

 また、ぐるっと一周された後にもう一度お立寄りくださるお時間があれば

 違う商品をご覧になれますよ。


 来年以降もどうぞよろしくお願い致します」





とのことでございます。

18645402_1922754807995155_1929221922642460672_n.jpg
今年も二日間、沢山の方にお越し頂き本当に嬉しかったです。

どうもありがとうございました。


振り返りはまた来週以降・・・


そうなのでございます。


我々にはまだ「クラフトフェアまつもと」が残されております。

いやいや松本だよ。

出展者の中に青木良太(さん)がいるよ。

ご一緒するのは二度目だよ!

その他、今回も知り合いまみれのリラックスした雰囲気で臨めそうでございます。

わーい、早くみんなに会いたいなー。


もう少々、我々がんばりたいと思います。

ヘムスロイドで「まつもとにも行くよ」とおっしゃって下さった方も大勢で、ワクワク。

どうか~、あがたの森でも話しかけて下さいませ~! お待ちしてまーす。




■ 次の予定
  ○5月27日(土)~28日(日)
  イベント「クラフトフェアまつもと」
  
あがたの森公園(長野) (周辺も連動してイベントが行われるのでこちらもおススメでございます)



-utsuwa kobako- ごめんなさい。イベント初日の記憶が8.5割ほどございませんツマ。
 
 

ヘムスロイドの杜まつり2017。 [屋外クラフトイベント]


いよいよ今週末に迫ってまいりました、「ヘムスロイドの杜まつり2017」。

村民の皆も連日めっちゃ頑張っておられます!


我が家も頑張っている・・・けど、どうしたって大体2日前から徹夜同然になるのです、恒例行事♪


20170430_2280843.png
【5月20日(土)~21日(日) 10時~16時】



さて、今日はいくつかお知らせでございます。



■以前、ヘムスロイドが
 マガジンハウスさんの「コロカル」というWEB雑誌の取材を受けました → 


 まつり前、作家や普段の活動を知って頂く良い機会では!と思います。
 取材は冬だったので少々寒そうですが・・・。
 
 そして普段はあんなに拘りが強いくせに、なぜこの時に限って夫のタオルが青いのだ。謎だ。
 &写真を見ると腕が異様に太い。。。中年太りかな\(^o^)
 
 18298927_266901197113603_8247278252834422784_n.jpg









■まつり二日間、素敵なLIVEがありますよ。詳細はコチラ → 
 

 一日目はアイリッシュ音楽。
 昨年とは違うグループですが、今年も素晴らしい演奏が聴けるはず♪
 
 20170515_2292537.jpg
 



 二日目はバイオリンとスティールパン(て何?ギターではないのね・・・)の演奏です。

 20170515_2292538.jpg



 二組とも素敵過ぎて・・・職場放棄して聴きたいくらいです!
 (うそです。職務を全うする所存であります!)
 
 

 我が家の工房はステージから一番遠く、何の音も聴こえません。
 
 ・・・いや、聴こえているのかも知れない。
 けれど、たくさんのお客様が来て下さっているから聴こえないだけなのかも♡♡♡ 参るね!










■我が家の工房について
 
 先日もお知らせしましたが、改めて。

 ①普段はご覧頂けない窯場を開放し、見学ができるようにします。(中には入れませんけどね!)

 ②試作品、B品など、個展やその他のイベントでは出せないものをお値打ち価格で出します。

 17661978_100108487207296_2123818979494461440_n.jpg

 例えばこういうもので、石が飛んでいたり、多少のガタつきがあるものなど。
 でも当日まで私には知らされない。秘密主義・・・ではなく、バタバタで寸前まで用意ができないだけ。





 ③定番商品、一品モノ、グレーの器なども出しますよ。
  

 18444891_1403393249718176_4440586001802330112_n(1).jpg
 

 こちらのゴールドは今回初めての品となります。定番にはならんだろうな。




 ④工房前に、椅子とテーブルを出します。
  歩き疲れた時や、お寛ぎになりたい時などの休憩スペースとしてご利用くださいませ。
  お子様用の遊び場も設ける予定です。 
  
  ↑お子様の遊び場=私の赤いテント・・・。
  ケンカした時にそこに閉じこもろうと思って買っていたもの・・・。
  「もういらんやろ?」と言われた。

18443205_1381599365242890_5465695180965281792_n.jpg


 ↑昨日の掃除の図。



こんな感じのヘムスロイドの杜まつりでございます。

皆様どうぞお楽しみに!




-utsuwa kobako- 心入れ替えたとか言うたけど、明日以降の更新はどうなるかな。ヘヘ・・・ツマ。




 追伸
 現在午前0時52分。
 とうとうイベント間際になってきたので、帰宅できなくなってきた。
 朝までコースなのか、なのか!?
 寝室西側・・・あぁ・・・。(独り言です、すみません)



ヘムスロイドの杜まつり 出展者ご紹介 [屋外クラフトイベント]


今日・明日、東京オーヴァル京王閣にて「東京蚤の市」が開催されています。

そちらの「豆皿市・箸置市」にこれらを出品しています。


*ある方のインスタグラムで知りましたが、「レジ1時間待ち」だったそうですね。
 フライヤーを拝見するだけでも相当魅力的だったので人気ぶりは納得ではありますが、
 今日の東京は天候が悪かったようなので・・・。

 そのような中、本当にありがとうございます。
 どうか明日は晴れますように。
18298671_454272834906056_2506336364673368064_n.jpg

お近くの方、ご都合の合われる方、楽しんでくださいね♪




そして来週末に迫ってきました「ヘムスロイドの杜まつり2017」。

ヘムスロイド村のブログでも紹介されていますが、こちらでも出展者をご紹介したいと思います。

ジャンル別でございます。もしや、あなたの恋焦がれている方も出展予定かも・・・♪



15355564_1194011524052495_4856291513471191788_n.jpg


【陶磁】

阿形 一郎   


石黒 剛一郎        


今井 敏雄         工房 ずー


今野 忠則         ipotta      


大西 雄三郎


大前 陽弘         朝陽窯


岡田 吉真         う ゙ぉうう ゙ぉう工房


加藤 洋子         yocoya / かとうようこ


木村 達彦         陶 木村


楠亀 恵理子        陶 ERiKa


久保 雅裕         東月窯


栗田 千弦         CLAY STUDIO くり


崎村 彩香         イロリ 工房


佐藤 陽介         佐藤陽介


鈴木 史恵         皿屋


高橋 由紀子        高橋 由紀子


田口 智史         田口屋


ツジ タカコ        te-no-hira


堂本 正樹         堂本陶工房


徳尾 光枝         工房 上碗空


成田 実          間基線陶房 (かんきせんとうぼう)


西出 真英         西出陶房


西村 直次 (城山)      瑞城窯


廣川 みのり        れいさい工房


藤田 圭子         


ぺく にょんす


正村 祐也         祐山窯


松岡 賢司         平安楽堂 松岡賢司         Instagram#平安楽堂


松田 美紀子        楽遊工房


妙代 由希央        rpm


山口 和利         子の日窯


山本 泰三         山本 泰三


山本 テツヒコ       isson-factory


山本 雅則         幸山窯


吉岡 真紀子        陶工房百舌鳥


【ガラス】
金子 庫三       佳耀工房


川瀬 正徳       MK工房


牧野 善昭       ガラス工房 善


鑓田 英樹       イチゴ硝子



【木工・漆】


相澤 和寿        工房 ぐるり


足立 猛         笑工房 (えみこうぼう)


岩波 真莉子       端材工房


大西 朗弥        塗り・ぬり


大矢 優基        森の家 和楽生


小椋 幸治        うつわの店 まるき


小野田 卓弘       たくぼく


梶谷 宗司        木工房KAJI


加納 久         UNOKA


北野 良雄        キタノ木工


小林 朗         AKIRA WOODWORK


小林 克久        額縁屋


酒井 義夫        ろくろ舎


坂本 祐樹        工房 calm


鈴村 徹         Beach Lumber


角 廣          椅子の角屋


高榮 洋輔        MOST


寺本 貞夫        木工房 「TERA」


中尾 正樹        ナカオランプ


中谷 かおり       木のもの


中村 重郎        コカリナ工房 重


長谷川 渉        丸太房


前田 昌輝        Taller de Maeda


松野 裕司        Pa.Co.


南 裕基         南 裕基


宮部 穣二        craft J (木工みやべ工房)


村松 秀直        木工房 ウタリ




【染色・布】


荒井 美智子        あらい工房


粟野 百李顆        mama Handspun


石井 利枝         つきのわ


石黒 恭子         TextileStudio 羊時間 石黒恭子


井上 泰成         taisei


宇土 成子         ハーブ・ガーデン


宇野 愛          あいかり屋


大川 佐知子        mittsu no ringo


大山 茂          Finlandia


小杉 亜紀子        ako style


小林 麻子         tenugui chaco


今野 恵          KONNO FELT WORKS


関 輝夫・範子       アトリエ夢旅人舎


高瀬 良江         Long Roof


竹村 優利佳        crimp


田邊 宏子         Suzy Marguerite


辻 欣志          帆布鞄 イヌイット


中村 志緒理        スカンクとアルマジロ


藤本 恵果         flagflag.K


細川 葉月         アトリエ 葉月


堀内 浩子         動物ブローチの店 ほりうち


前田 絢子         nohara note


増田 健多         二丁目植堂


丸山 純平         丸山染屋

山口 由宇香        negi 工房





【金属】


伊藤 三郎         不動工房


海老原 豊         ART STUDIO EBI


柏原 秀年         メタルアート ファクトリー


近藤 有希子        Shilver Smith U29


坂本 幸太         Silver&Leather Newold (ニューオールド)


坂本 知恵         votre page(ボートル ページ)


櫻木 房司         銀工房 バークレー


柴原 まさよ        kiseki


鈴木 充彦         工房ARTSURU (あーとする)


高橋 紗帆         SUNn ・ 寸


田中 友紀


平野 剛資         hico


船木 祥啓                           山城小鍛冶 祥啓


宮里 悦次                           アキサミヨ宮里


山迫 国光                           エコ木工


山舖 有香                           Paf's WIRE*CRAFT


吉田 進                              ボニークラフト


米多 美玲                           301 STUDIO


【皮革】


板楠 利治        ノホリワークス


伊藤 聡史        TSUTE


井上 知里        Ci CRAFT


鎌田 朋         SANDAL工房


北浦 耀司        Kitaura -handmade leather


谷澤 正廣        Tiny wood works


長島 和男        鞄乃万吉 (かばんのまんきち)


中園 幸江        piece


橋本 美奈子       Leathercraft ali


町本 卓也        MATCH Leather Works


柳澤 星良        JELBEE

山田 眞記子      kimamaya-kico




【その他】


伊藤 紀子        気球堂


えかわ たえこ      はんこやTao


岡本 牧子        marsa*


奥居 匡         


小野 隆正        Shantydeva


瀬戸 友歌        植物ノアレコレミドリムシ


高瀬 清二        mm


玉川 由美子       cure  まぁる


寺田 真人・智子     藁屋 (WARAYA)


丹羽 あすみ       iwashikujira


平野 雄一                        fio-pepe


深見 桂司                        工房桂kei


洞 智子


丹羽 未公都                     さ・し・すせそ

山口 佳昭                        art YOSHI



毎年出展してくださるお馴染の方も、今年初出展の方も、約130人の作家が集まります。

ヘムスロイド村の村民の工房も解放され、見学やご購入が可能となっております。
15326525_1194009247386056_1826100655192489342_n.jpg
土曜日は2組のライブも開催予定だそうです。
(我が家は会場と真逆なので一度も聴けたためしがない。でもお客様との会話が楽しみ♪)








我が家は工房裏から窯場の見学ができるように致します(中には入れませんけどね)。


作品に関しては定番商品や一品モノ、グレーの作品にくわえ、

試作品やB品をお値打ち価格で販売する予定です。(←ここは太字の赤字にすべきだろうか?)


B品といっても日常使いには差し支えがなく、

ほんの少しの何らかによりお店への納品には難しいなと感じたものでございます。

杜まつりでしかこういうものは出すことができませんので、この機会にぜひどうぞ!

そしていつもギャラリースペースは物がなくてガランとしていますが

年に一度のこの時だけは溢れ返らんばかり(かどうかは怪しいが)です、どうも!

そしてお楽しみに\(^o^)/




○5月20日(土)~21日(日)
  イベント「ヘムスロイドの杜まつり」
  
ことうヘムスロイド村(滋賀) (工房を開放しての展示販売でございます。ウェルカム)



-utsuwa kobako- 実はお値打ち商品、何が出るか私も前日まで知らされません。ツマ。


ヘムスロイドの杜まつり2017 募集開始のお知らせ。 [屋外クラフトイベント]

雪ですね。
皆様の地域は大丈夫でしょうか。

昨日、工房のあるヘムスロイド村は完全なる雪景色でした。
そこから約1時間の我が家は何ちゅことありませんでした。

が、今日は自宅もえらいことになっております。


そんな寒い時季、仕事は春への準備です。
5月に開催される「ヘムスロイドの杜まつり2017」の募集が始まりました。


     0001.jpgssssz2.jpg


見づらい画像となっており申し訳ございませぬ。


【開催日程】
2017年5月20日(土)~21日(日)
午前10時~午後4時

(一日目に交流会あり。参加自由)

【応募締切】
2017年2月28日必着


*注意
ヘムスロイド村のHPでは
「毎年5月第4土日に開催される・・・」と明記がありますが、間違いです。
近々訂正はしますが、今年は第3土日の開催になります。
(今後も年ごとに日程を決定します)





応募チラシはダウンロードすることができます。
詳細はこちら →  


今回のチラシも、昨年同様、福田ヒロコさんが作成してくださいました。
(福田さんは昨年まで隣の工房に居た、版画の作家です)

福田っちー、天才~!!
このグラデーションな感じとかパステルとか、色々、
もう本当に素敵なチラシに仕上げてくれて、今度お小遣いをあげようね♪



3月辺りにはDMも完成すると思いますので
またその頃には再度皆様にご案内できるかと思います。
お楽しみに~♪







16113973_1239827479470899_1757072949071838036_n.jpg

昨日のヘムスロイド村。
ここまで雪に覆われると危険なので、昨日道具などを持ち帰り本日は家で作業の夫。
私は部屋でぬくもっている。
夫、がんばれよ。 ←こき使ってる風。楽しくて笑いが止まらんです♡おーっほっほっほ♪

皆様、お風邪など召されませぬようどうか暖かくしてお過ごしくださいませ。



■直近の予定
 
 2月某日~(不明)
 企画展 「コーヒー展」
 
wad (大阪)
 
(日程等、詳細確認中。場所はwadで間違いないらしい。
  個展ではなく、数名の方との企画展となります。在廊はナシです、たぶん)


 3月2日(木)~13日(月) ←たぶん
 個展 「kobakoの器」
 
CAFE GALLERY hagi (名古屋)
 (hagiさん、めーーーーっちゃ素敵な空間。お茶も美味しい。本当にオススメ)


 3月はもう一つ、伊勢丹新宿本店で企画展があります。
 日程などはまたいずれ。


 

-utsuwa kobako- このブログをこっそりご覧になっている作家の皆様、
              ぜひぜひ杜まつりに出展し、一緒に交流会で飲んだくれましょう♪ツマ。

灯しびとの集いに。 [屋外クラフトイベント]

本日はお知らせでございます。

今週末、大阪・堺市で開催される「灯しびとの集い」に
ワタクシもお手伝いで参加することになりました。

灯しびとの集いHP → 

PB167610zzza.jpg
(「灯しびと」と言えば「森のおはぎ」。毎年「作家なんて目じゃないぜ」ばりに開店前からの大行列)


こちら、一昨年、昨年と二年連続で出展していたイベントです。
ええ、あの1~2時間連続スクワット状態だった、
あのイベントでございます\(゜ロ\)(/ロ゜)/

*1~2時間連続スクワットとは・・・
 会計担当のワタクシの足元に商品を入れる紙袋があり、
 それを取るためにしゃがんだり立ったりを延々繰り返す神聖なる儀式のこと

12295368_901648319955485_2235297507967165339_n.jpg
(昨年の様子。お友達と常連さんが居るのを今発見!!)

イベントに参加する際は

①その1か月前から睡眠時間が極端に減る(3時間~徐々に徹夜になる、イェーイ♪)
②当日の過酷なスクワット

による素晴らしき後遺症のため、終わった翌日から一週間は使いものになりません♪

そしてブ○ジャーを誤って二枚重ねで着けてみたり(←若干苦しい)
毛パンを二枚重ねで穿いてみたり(←若干分厚い)
買って来たエノキを袋ごと冷凍室に入れてみたり(←若干固い)
の、奇行を繰り返すこととなる訳でございます。

しかし今年はこちらの出展がないので気持ちは既にのんびりモード。
(夫は相変わらず仕事&あらゆるプレッシャーにつき、体調崩す→ざまーみろ→そして復活)


それでは、何のジャンルで参加するのか。
毎年食品部門で「パティスリー・ミア」さんが出展されています。
今回はそちらのお手伝いの依頼があり、
1日目の土曜日だけですがワタクシも参加することになりました。
やったね!
行かれるお客さま、沢山いらっしゃると思いますので
もしお気づきであれば、ぜひお声を掛けて頂ければ嬉しいです~(^O^)/

ギャラリーマンマミーア & パティスリーミア HP → 

PB177622zzz.jpg
(昨年、イベント中に頂いたパティスリー・ミアのタルトたち)

パティスリー・ミアは全国的にも大人気で、千葉の「工房からの風」にもレモンのお菓子を出されてました。
もう何もかもが本当に優しくて美味しいので、全世界にオススメしたいです♪
我が家から車で10分ちょっと。これ、何よりの自慢(*^_^*)
・・・他に自慢になるようなことが一つもありません。残念です。



それでは秋の前方後円墳周辺でお会いできることを楽しみにしております!
(灯しびとの会場は仁徳陵の傍♪ 観光がてらぜひどうぞ)


-utsuwa kobako- みあさんのお手伝いしながら商品をつまみ食いしていたらすみませんツマ。


工房からの風が終わってうんぬん。 [屋外クラフトイベント]

皆様、こんにちは。
工房からの風を終えてうんぬんかんぬんを綴ろうとしていたら
3回消えるし、次々新しい展開が起こって万歳びっくり、色々ありすぎ
今日もうまくまとまりません。

ただ、工房からの風開催までのこれまたビックリ展開だけを綴ろうと思います。
合格通知を受け取り喜んだも束の間、我々の転落が始まってゆきました。



☆第一回全体ミーティングに参加できず
 
こちらのイベントは、事前に出展者やスタッフの方々との交流を深めます。
 我が家は他のイベントと重なっており不参加に。
 他の方たちは手を取り合って絆を深めておられるというのに乗り遅れた感満載。



☆主催者側からのメールが届かない事件発生
 
こちらのイベント、メールでの連絡が多いのですが
 公式ブログを拝見して
 
 「え。個人ミーティングやってるの?」
 
 と知った次第。
 
 こちらから連絡を取ったところ、他の方には連絡が届いているが
 我が家には届いていない・・・ひゃーーーーーっ。
 のちにアドレスが間違っていたことが判明。
 (我が家が登録を間違ったのかも知れない)
 


☆ヘムスロイドの会議に阻まれる!!
 
ディレクターの稲垣さんが京都にお越しとのこと。
 関西組だけでも集まりませんかとの連絡。
 が、しかし。
 よりによってその日、ヘムスロイドの全体会議の日程と被る。
 何でじゃーーーーーー。
 夫は代表なので議題作成や司会進行の役割。休むわけに行かず。
 稲垣さーーーーーーん、、、、、、カムバーーーーーーーック!!!
 関西組の方々、また絆を深めておられるのにまたもや ぼっち。



☆第二回全体ミーティングにも参加できず
 
これは事前にちゃーんと予定を組みました。
 他の打ち合わせなどと抱き合わせで。
 行きの高速に乗ってしばらくしてから

 「台風の影響により、一日延期とします」

 我々、前乗りし、ミーティング当日を最終日としておりました。
 その週末は工藝の庭も控えており、それ以上延期もできず
 泣く泣く本来の予定の日に集まった4人で顔合わせでした・・・。



という訳で、何か知らんがことごとく転落の日々でございました。
ここまで重なるとオモロい~\(^o^)/とワクワクしてしまうワタクシ。


そして常時心は「ぼっち状態」の夫でしたが前日搬入の際、
皆様から温かく迎えて頂き(更にはワタクシには「ハセベ」の洗礼もくださり)
緊張は一気にほぐれた様子で何よりでございました。

迎えた当日。
一日目の夕方。ツマ、ただ喜ぶばかりの図。

FullSizeR12.jpg

全開にすると全米が震撼するかもしれないので目は隠してみました。
これって隠した方が震撼するの?どうなの???全米に聞いておかなければ。


淡路島のAwabi wareの岡本さん(HP → )が東京の展示会の流れで来てくださり
はしゃぐツマ。
ワンピースと首からぶら下がっているガーゼのタオルは手作り。
エプロンは伊藤尚美さんのもの。
そして袖に見える黒いものは「ヒートテック極暖」

あんな暑かったのに滋賀温度に合わせて極暖着て行った。あっつーーー。
首からのタオルは日差しが一日きつくてギリギリ焼けるので苦肉の策。

そんなところに岡本さん登場で頭おかしくなり

「何かしよう!!何かしたいー!!」

と言っても大したことは出来るはずもなく、写真で終わりました。
どうせならポーズを決めて何百枚と撮りまくり

「Awabi ware」 & 「-utsuwa kobako-」

という名の写真集を出して印税生活左うちわでも良かったな・・・。


岡本さんとは昨年意外なところでばったりお会いし
なりふり構わずナンパしてしまったお話はまた今度にしようと思います。


かしこ。


-utsuwa kobako- イベント前はストレスで食べ過ぎ、心ではなく顔が重かったツマ。


ありがとうございました 【工房からの風】 [屋外クラフトイベント]

昨日の朝、無事に千葉より帰宅しました我々です、どうも!


先日の「工房からの風」にお越し下さったお客さま、本当にありがとうございました。
ブログの前の皆様、いつも応援して下さってありがとうございます。
そしてディレクターの稲垣さん、風人の皆様、
風サポーターの方々、細やかなお心遣いとサポートをありがとうございました。
皆様のお陰で二日間、心から楽しめました。


本当は月曜の夜に帰宅予定でしたが、休み休みゆっくり帰るうちに
気付けば15時間以上掛けての帰路になってしまいました。

14659286_352934068378794_8525927781014437888_n(1).jpg

何だか噂によるとタイヤがバースト寸前だったみたい~♪
普段工房に通うのは私の軽で、
ハイエースはイベントの時くらいしか乗らないので拗ねていたのかなぁ・・・?
そんな小細工でアピールするくらいなら、素直に言葉にすればいいのになぁ。

行きの段階で異音とガタガタ揺れまくりで何かヘン~って思ってたけど
高速のガソリンスタンドで軽く見てもらっても何ともないし・・・

でも実は段々、

「今回、どうもヤバそうやなー。事故るかなー。でも死ぬ感じはせんからまぁええかー」

と思って気で結界張って耐えてみました。
無事に帰って来れたので良かった良かった。
ちなみに結界の正確な張り方は知りません。
何となく気分で、でございます。

現在夫は、修理に出してた車を取りに行っています。
ワイヤーが切れて何とかかんとかやったみたいです~、楽し~\(^o^)/
あ、ちなみにバースト寸前は私の真下ね!ずーっと、めっちゃ揺れてました~♡

14677235_1802422036709340_1818182629900419072_n(1).jpg

(イベント前に掲載間に合わずの新作ゴブレットでございます)



そんな訳でして、無事に生きているのでまた制作に励みたいと思います。

お越し下さった皆様、お忙しい中、本当にありがとうございました。
「ブログ見てます~」とおっしゃる方もいらっしゃって、有り難い限りでございます。
常時真顔で書いております。

そしていつもの常連の方、、、ブログでお友達になった方、、、
松本でお隣のブースになった方、、、
皆様、本当にありがとうございました。


明日からは、工房からの風の合格通知を受け取ってからをしばし振り返りたいと思います。


あっ、風人さん(スタッフの方のことです)の中にブログを読んで下さってる方がいらっしゃり、

「ハセベ」

のことが話題になっていた様子です。
ハセベは最近肌がきれいになりました。
やっぱり結婚相手が良かったのでしょうか。

夫は久々に会った叔父(千葉に住んでいるので今回来てくれた)に

「ちょっと太った?」

と言われていました。
やっぱり結婚相手が悪かったのでしょうか。
いや、良過ぎて毎日が幸せすぎるのでしょう。
夫、見る目あるからな。


次なるイベント、今回灯しびとには出しませんが
ある企画展には出しますのでまた情報解禁になったらここでお知らせしますです。


-utsuwa kobako-  多分、この先80年は何があっても生きていると思うよツマ。


前の10件 | - 屋外クラフトイベント ブログトップ