So-net無料ブログ作成

クラフトフェアまつもとの楽しみ方。 [屋外クラフトイベント]


さて、今週末に迫ってまいりました「クラフトフェアまつもと」。

13413495_146944405716666_1688939196_n.jpg

クラフトフェアまつもと2017

【日時】
5月27日(土)11:00-17:00
5月28日(日) 9:00-17:00
雨天決行


【場所】
あがたの森公園 長野県松本市県(あがた)3-2102-4

公共
交通

松本駅からはバスで約10分、「タウンスニーカー東コース」・「北市内線東まわり」・「横田信大循環線」の路線バス(秀峰学校前下車)のほか、臨時シャトルバスが運行されます。

詳しくは、下記ページをご覧ください。
詳しいバス案内はこちらをクリック


お車

会場周辺に駐車場はありません。お車でお越しの方は、市街地の一般駐車場をご利用ください。

※あがたの森公園駐車場はクラフトフェア当日使用できません。

※長野県松本合同庁舎は無料駐車場としてご利用いただけます。合同庁舎からは松本駅までシャトルバスが運行されます。

但し、満車の際は市街地の一般駐車場をご利用ください。
駐車場案内はこちらをクリック



徒歩

松本駅から約20分。


出展者はこちら → 

13329230_139211213160885_1240806018_n.jpg

さて、クラフトフェアまつもとと連動して行われるイベントも他にあります。







六九クラフトストリート Vol.5

洗練と素朴

会期 2017年 5月26日(金)・27日(土)・28日(日)
時間 11:00〜18:00(28日のみ 〜17:00)
場所 長野県松本市大手2丁目 六九通り
公式HP http://69-matsumoto.jp

69 Crafts Street

MAY. 26, - MAY. 28, 2017
11:00 - 18:00
Map: 2, Ote, Matsumoto, Naggano


大人の手と、子供の手。洗練されたプロの技と、拙いけれど親しみのある素人性。
もちろん洗練と素朴は対極にあるものではなく、一つのもののなかに共存しているもの。
洗練でありながら、野を忘れず、素朴でありながら、普遍に通じる。
常々そんな仕事がしたいと思っています。

【洗練】優雅・高尚なものにすること。あかぬけした、みがきのかかったものにすること。
【素朴】性質などが飾りけなく、自然のままであること。


関連企画|トークショー

「洗練と素朴」をテーマに、昨年に続き、作家やギャラリストの面々がトークリレーを行います。 

◉トークスケジュール
5月26日(金)計5回、入替制

1回.11:00〜12:00「洗練と素朴」分藤大翼+三谷龍二+皆川明
2回.12:30〜13:30「デザインと手仕事」竹俣勇一+猿山修+森岡督行
3回.14:00〜15:00「ロマネスクとゴシック」金沢百枝+菅野康晴
4回.15:30〜16:30「竹籠とステンレス笊」井出幸亮+小林和人+山本忠臣
5回.17:00〜18:00「都市と地方」串田和美+三谷龍二+皆川明

会場
mm(ミリメートル)
長野県松本市大手2丁目2-5

※ご予約はミナペルホネンHP にてお願いいたします。


↑やまほんさんのHPよりお借りしております。錚々たる皆様でございます。腰が抜けそうです。そりゃ皆「遠くても行く」と言うよなーと納得でございます。


工芸の五月というイベントもありますよ → 


13285327_1169174806435010_374002131_n (1).jpg


六九ストリート、ミナや三谷龍二さんのお店もあって素敵です。

ただ、三日間の賑わいが嘘のように月曜日にはしぃぃーーーーんとしています。

その道で昨年は伊賀のギャラリーやまほんの山本さんに バッタリ。

数分後には信楽の前川幸市さんご夫妻にばったり。

という、「ここは地元か?」という嬉しい楽しい錯覚に陥る
ひと時でした♡


今年はどんなわくわく素敵なことが起こるのでしょう。たのしみ。


お越しくださる皆様、思いっきり

どのイベントも心ゆくまでお楽しみくださいませ。


我々はあがたの森公園でお待ちしております。



-utsuwa kobako- 明日から松本に旅立ちます。
         イベント前の更新はこれにて!なツマ。