So-net無料ブログ作成
検索選択

海外と戯れよう!その後。3 [日々のこと]

と、まぁ腹黒く宣伝したものの小心者のわたくし。


送ってから


「ほんまにwadに来たらどうしよう」


と思い始めるのです。



「来て、夫の横に居る私を見た時・・・どうするんやろう。
 私は召使のふりをするべきか・・・。
 それとも、何食わぬ顔をして『やぁ!』とか言うべきか・・・」


「いやそれよりも。
 紛うことなく夫へと向かい、ハグとかされるのかな?
 それはそれでオモロいから写メでも撮るか(^・^)(そしてブログネタにする)」


などなど、妄想族である私はあれやこれやと膨らませてゆきました。



次の返信が来ました。
あぁ何て書いてあるんだろうか!

「絶対行くわ」

とか書いてあるのかなかなかな・・・♪


P5306660zz.jpg




「こんにちは、要さん!


 3月の個展、行きたいです!」




わぁ~、やっぱり・・・(*^_^*)どきどき・・・♪




「ただ私は来月結婚れるように、いくつかのスケジュールを手配する必要があります」




「結婚れる」って、さすがグーグル翻訳やな。「れる」て!!(爆笑)








ん?






「け、結婚!?」



「結婚・・・れ・・る・・・・」






結婚するんかいっ!!!


あの謎の「私のこと聞いてる?」アピールは何やったねん。
(アピールではなかったんだろうね!)


「so sweet」は何やったねん。
(「ご親切にどうも!」って感じかよ。それとも「優しいわね、あなた」って感じかよ)



いくら毒づこうが、彼女は結婚が決まっているご様子です。ちーん。





またもや天才的頭脳を持つわたくしの妄想が先走った出来事でありました。



ただ一つ収穫は、これまでの肩書き

・影武者
・黒子
・バックダンサー


に加え



「ゴーストライター」


が加わったことでございます(^◇^)


まぁ、今のところこの方限定でしか発動されない肩書きではありますが・・・。



そんな昨年の出来事でございました。


でも、あれこれ無意味な楽しい妄想ってやめられませんですなー。
これからも「㈱妄想族」の筆頭株主としてこの生を全うする所存でありますっ(^O^)/



-utsuwa kobako- さて、来月に迫りました個展、結婚れた彼女は来るのかどうか♪ツマ。


海外と戯れよう!その後2。 [日々のこと]

続きです。

そしてそれを発送したのち、先方からお礼のお返事が来たのです。

「無事に届きました。ありがとうございました」


そしてこの次、、、



「your letter is so sweet」




へっ、これは・・・これは・・・


愛の囁きですか!?



単なる「ご親切にありがとう」的なものなんでしょうか?




私は考えました。

相手は女性。
そして夫の器のファン。
これは・・・もしや・・・私の軽率な行動が彼女に要らぬ期待を抱かせたのでは???


そして次にこう記されていました。


「私は今まで何度か日本に行ったことがあります。
 wadカフェにも行きました。
 カフェのスタッフは私のことをあなたに紹介すると言っていました。
 私のこと、何か聞いていますか?」



・・・自らの存在をもアピールして来ている。
これは、、、やはり。。。




よくありますよね。

「才能に惚れる」

ってやつですよ。


夫の顔を知らずとも、今までの「親切な」(←私による)やり取りと
so sweetな手紙(←私による)により、彼女はもうイチコロなのでは・・・。

12338707_1725405917678225_1707636158_n.jpg
(こんな顔とも知らず・・・)


あぁ私は何と罪深いことを・・・。
香港女子の心を弄んでしまっただなんて・・・。

何て返信すればいいんだろう。
今さら


「ワタシ、ツマ、アルヨ」


とか言えんし・・・。




「wadに行かれたことがおありなんですね!
 来年(当時は2015年でした)、個展をします。
 3月19日~27日です。
 たくさんの作品を展示しますので、日程が合えばいらしてください」




と、悩んだ割にはついうっかり宣伝をしてしまった腹黒い私なのでありました。

続く


-utsuwa kobako- ナイスとコメントを開けたけど。。。ツマ。
 


海外と戯れよう!その後。1 [日々のこと]

以前、海外からのメールのやり取りに苦戦しているお話をしました。

香港の女性からの問い合わせに対し、夫が日本語で対応したことから
その方とのやり取りは最後まで日本語で通すことができ、本当に助かったのでした。

その続きのお話となります。(海外と戯れよう! →   2 →  )


P5286621zz.jpg


彼女が初めに連絡をして来たのは夫のフェイスブック宛てでした。
そこから仕事用のアドレスに送って貰うようにお願いし、
それ以降のやり取りは全て私が担当していました。

国内外問わず、必ず

「事務担当は妻の私です」

と自己紹介をしますが、その方に関してはあちらが日本語を駆使して下さったことで
要らぬ翻訳のお手間を掛けたくないという気持ちから、その挨拶は省きました。


つまり、あちらは夫とやり取りしていると思っています。

商品発送の段になり、手書きのメッセージを添えました。
お世話になった感謝の気持ちを込めて、簡単な英語で。
書き終わった時、

「あ、これも夫の名前にせなあかんな」

と、単純に

「Kaname Takeguchi」

と記しておきましたとさ♪



-utsuwa kobako- 今日はナイスとコメントを開けてみようかツマ。


クラフトイベントの追記など。 [屋外クラフトイベント]

皆様、こんばんは。
今日は本当にいいお天気でしたね。暖かかった!

夫は工房、私は家で家事と確定申告(もちろんまだ終わっていない)していました。

静かな家で洗濯物がひらひら風に揺れるのを見ていると幸せいっぱいでした。
平日の晴れた午前中に、こんな風に過ごせるなんて
会社員時代からすると本当に夢のような一日やな~と。

1889153_682568925216374_1321551591_n.jpg
(電気窯の何からしい)


さて、前回の記事で言い忘れていましたのが

「静岡手創り市」

のこと・・・。



秋に初参加させて頂いた時に皆様に


「春も出したいと思っています」


と言ったのですが、ごめんなさい・・・今回の応募は控えました。


個展が3月27日までで、静岡が確か4月8日とかなんですよね。
どう考えても詰まり過ぎていて難しい・・・となりまして・・・。


東海地方の皆様、どうかまたの機会までお待ち下さいますと嬉しいです♪



12558921_547263515432265_773750622_n.jpg
(頑張って制作して自ら破壊)


確定申告、疲れる・・・。
本来ならもっと早く終わっているはずだったのに・・・。


しかも、実家に帰るはずが諸事情で帰れなくなり一週延びた・・・
今回はもうかれこれ5カ月も髪を切っていないっ!!!

そう・・・わたし、未だ姫路の美容室に通っておりましてね。
一回滋賀で近所の美容室に行ったのですが


「これ以上、前髪は切れません」


と、悪びれず放たれ「ん?」。
いつもこれの半分くらい短く切って貰っているが・・・。


と、その足で姫路に帰り美容室に行って前髪だけ切り直して貰いました。
前髪は重要でしょう!!!ってことで、やっぱり行きつけに行くことにしたのです。

そこ、世界を目指しているところで、非常にオススメなのでぜひどうぞ。
一本一本、繊細に切って行くので・・・カットだけで2時間掛かりますけどねー。
まぁだから5カ月持ったとも言えましょう!!(毛量を半分に減らして貰っているし)

さらに


「めっちゃステキ~って振り向かれるような髪型」

とか

「姫路ってすごいぜっていう髪型」

とか

「ええ感じのやつ」


とかいうオーダーでも


「わっかりました~」


と、任せておけば安心なので流行をしらない私にとってはラクなのです。
あー、早く切りたい。


そんな訳でっ!!!



今日は皆様の所へご訪問・・・できるかも知れない。できなかったらごめんなさい。
あー、こんなことしていたらお友達減ってしまうのかなぁー・・・
心の中ではいつも皆さんの所へ遊びに行っているのよ。


-utsuwa kobako- そろそろ夫の餌を作り始めるツマ。

共通テーマ:インテリア・雑貨

今年前半の予定。 [屋外クラフトイベント]

一昨日、首に何かが飛んで来て「死ぬ~!!」と思い恐怖の夢から覚めた午前4時。

昨日、何者かに殺されそうになり両手両足をじたばたさせて必死の抵抗と同時に
布団を掴んで大暴れし、ぐっすり寝ていた夫を

「何・・・しとる?」

と再びの悪夢により起こしてしまった午前4時。

そして本日、何事もなく目覚めてしまった午前4時。

あ、一昨々日はどうしてか一睡もできなかったのだったわ!!


何者かに睡眠を阻まれている今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか?


12627919_168630946847297_1911869810_n.jpg
(最近工房で作業をしております)




明日から単独で帰省のため、本日は家におり家事全般と
夫の食糧確保(すぐ食べられるように作っておく)をするつもりでした。
そのために、ムーヴ(前の愛車がムーヴだったので今の軽もそう呼んでいる)で行くと言う夫に

「買い物に行くから」

と、ハイエースに乗って行ってもらったというのに(燃費悪いのに・・・)。


結局ぼんやりぼーっとしてしまい、辛うじて仕事はこなしたものの
あとは殆どなーんもできておらず、気ばかり焦り、更には考える能力も失くしたので
夫に電話すると


「全てを諦めて一旦寝ろ」


とのお達し。ほほー、やっぱり夫は頭がいいですね♪


荷造りもしないといけないのですよ。
何たって明日から帰省ですからね!
あぁまた姫路は神々しく輝いているんでしょうか!!
ただこれが面倒ったらないんです。
毎日心は姫路に飛んでおる私ですのに、この億劫さから重い腰が上がりませぬ。

片道3時間半の電車の旅も、億劫さに拍車を掛けます。
この時間だったら、東京まで行けちゃうぜっ!!

ただ、魔の二年間ではこの3時間半の道のりが耐えられず
途中下車してベンチに座って休憩し、15分後の電車に乗る・・・ってことをやっていたので
今や!!!ストレートで乗りこなせている私、けっこう成長しましたっ!!


12599353_1738039229764050_1322695550_n.jpg
(夫が大工になりました。木の枠を作ったのも、換気扇をつけたのも夫です)


そしてこの流れから今年前半の予定。


・3月19日(土)~27日(日)
 「竹口要展」(仮)
 wad (大阪市中央区南船場)



・5月21日(土)~22日(日)
 「ヘムスロイドの杜まつり」
 ことうヘムスロイド村



・5月28日(土)~29日(日)
 「クラフトフェアまつもと」
 あがたの森公園




はい、ここでお気づきだった方もいらっしゃるかと思いますがまず・・・
ここ数年楽しみに出展させて頂いていた「フィールドオブクラフト倉敷」の日程が、
今年は「ヘムスロイドの杜まつり」と重なっております。
そのため、今回は応募自体を断念せざるを得ない状況でした。
(倉敷は、公募制ではありません。が、選考はあります)

中国・四国地方の皆様、今年はお会いできず本当に残念です。
もしよかったら、ヘムスロイドで待ってます♪(・・・遠いな)


12545435_1692008991075396_1964484638_n.jpg
(最近のヘムスロイド村の夕方の風景)


そしてもう一つ。
お久しぶりにクラフトフェアまつもとへ出展することができます。
これも実は・・・毎年ヘムスロイドまつりと日程が重なっていまして
工房を移転する際に

「もう一生応募できへんな」

と二人して覚悟を決めておりました。

それがたまたま今年は日程が重なっていなかったお陰で応募することができました。
(実は去年もずれていたらしいのですが、私が気付いていなかったせいで
 夫は応募ができませんでした・・・ごめんなさい・・・)



で、問題となるのがヘムスロイドとまつもとが二週連続ということなのです!
今年、ヘムスロイドの実行委員長ですから体力も精神もかなりキツイと思われます。
で数日後には松本へ旅立ちます。


屋外イベントは色んな意味でかなり消耗するので、体力が必要・・・。


やはりここは、何とかワンダーコアとか縄跳びとか、ロングブレスとか・・・
いまから体力をつけておかないと・・・たぶん、、、その後数カ月に響く・・・。
今から少々恐怖を感じつつ、きちんと備えておこうと思っている次第です。


さて、今日もとりとめもなく書いてしまいましたが
最近ネット環境のお陰で皆様へご訪問する時間もなかなかとれません。
あまりに心苦しいので・・・ナイスとコメントを本日は閉じようと思います。

え?どうしても言いたいことがある?
そんな時はぜひ、右横のメールフォームをお使いくださいませ☆


-utsuwa kobako- あぁ・・・荷造り係が欲しい。ツマ。


トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

「灯しびとの集い」の交流会で。3 [屋外クラフトイベント]

先ほどの続きとなります。



それにして何だか疲れた交流会だったな。
さあ、そろそろお開きだ。
まだ残って飲む人も居るみたいだけど、
明日もまた一からディスプレイがあるから、長くも眠れない・・・。
我々はホテルに戻ろう。


PB147598zzza.jpg



タクシー乗り場まで少々歩きます。


「あんな、今日途中から一人やってな、宇野さんが来てくれてな、」

自分の会話力のなさを夫に報告しようとしたその時、思い出したのですっ!!!




途中から一人にさせられた原因を・・・





「ちょっと!!!!ワタシ、30分以上も一人やったんやから!!!
 何も言わんと一体どこ行っとったんよ!!!!」



おそー。思い出すの、おっそーーー!!
そうなんです、ワタシ、頭殴られても三日くらい経ってから「痛ぁ~」と気付くタイプです。。
但し、遅れてやって来た怒りというのは非常にタチが悪く、むかむか度合いがスゴイのです。


「井上さんが人を探していたから案内して、そこで皆としゃべっとった・・・
 石黒さんとしゃべっとんが見えたから、すっかり安心しとった・・・」(脅える夫)


「食べ物取りに行っただけやのに、しかも二人分!!
 石黒さんとずっと交流する訳ないやろ~。
 みんな散らばって、私一人で30分以上待ったんやからなっっっ」


えぇ、この時の私の唇は間違いなくとんがっていたでありましょう(文句言う時の口)。

私、怒りをグチグチ長々放つのが好きではないのです。
通常はそのまま爆発・・・なんてことはなく、一旦寝かしてから穏やかに。
若しくは一言で終わらせる。
それ以前に、お互い押し付け合うこともない夫婦なので腹が立つこともそうそうないですが。。。


ただ、この日の滅多にない感じ・・・これまでの疲れが溜まりに溜まっていたんでしょうねぇ。


「何か今日一晩中、おれ、怒られそうやな・・・」

「一晩中?それで済むと思うん?」


その時、これが生まれたのだっ!!!


     ↓     ↓    ↓






「全部ブログに書いたるからな!!!!」




この一言を放った瞬間、私の心は一気に晴れやかになりました。
神々しい一筋の光が見えたようでした。
ブログという存在のお陰で我々に再び平安が訪れたのです。


ありがとう、ソネブロ。
大好き、ソネットブログ。






それ以降、何かがあると

「ブログに書く」

と脅すのですが夫はいつもの訳のわからん大らかさを発揮し、

「ええでー♪」「書き書き~」

と言います。

(ちなみに私が友達と会う時なんかも
 「おれの愚痴でも言うて発散してきーなー」と機嫌良く送りだされます。
 
 
 あまり出会ったことのない人種です)



もうちょっとこう、

「えっ、それだけはどうにかぁ~!!」「お代官さま~」「何でもしますから~」

とかあれば面白いのにアッサリ

「ええでー♪」

と言うから非常につまらんです。
これも私がソネブロに言いつける気を萎えさせる彼の作戦なんでしょうか?
もしかして私はいいように操られている人形なんでしょうか!!!
これは何か反撃しなくてはなりませんね。
ただ・・・全く作戦を思い付きませぬです・・・。
とりあえず昨年あったネタがやっと一つ終わったことでめでたしめでたし。



でも、まだ書き終えていないのが2~3・・・。
最近往復2時間の通勤で、あちらで夜ご飯も済ませることが多いので
帰宅も遅くなり、なかなかPCに向かうことができずにおります。


そういえば本日日曜日。
大河ドラマの日ですね、真田丸。
友達が眞田家に嫁いでいるので(幸村の家。幸村の子孫というのか?)
聞いてみたら、家族で毎週観ているそうです。そりゃそうだな。
何だか友達の家のこと?をやってると思うと、親近感湧きますね!
・・・でも一回もマトモに観れてないんですけどね・・・



-utsuwa kobako- 今からやっとこさ皆様のところへご訪問致しますよ~♪ツマ。

「灯しびとの集い」の交流会で。2 [屋外クラフトイベント]

先日の「灯しびとの集い」の交流会で。→  の続きとなります(^o^)丿 




そんな感じで(どんな感じで)始まった灯しびとの集いの交流会。
料理はビュッフェ形式です。
皆様、日中は殆ど食べることができていないはずなので早くも行列ができておりました。


我々は、久しぶりの方や初めましての方数人と輪になってお話をしながら
列が落ち着くのを待っていました。

メンバーは一年半ぶり、愛媛の革作家・稲井浩志さん(
イラストレーターの井上陽子さん(

井上さんは私も大好きなhimieというアクセサリーブランドのリングピローなんかも手掛けておられます。
(リングピロー → 




・・・ごめん、後の人は わすれた ・・・ ナカオの友達もいたけど 名前が思い出せない ごめん ・・・。




PB147599zzza.jpg



そして料理の行列も少し落ち着いた頃、稲井さんたちが食べ物を取りに行かれたので私も夫に

「何か取ってくるな~」

と言って並びました。
嬉しいことに大好きな愛知の石黒剛一郎さん(陶芸家。めちゃ面白い)の後ろ♪だったので、
中国茶の茶器について色々と教えてもらいながら二人分の料理を調達し、後ろを振り返った時。





夫、不在。しーん。






椅子に私のバッグも放置して(--〆)本人のみここに在らず。
先ほどの輪は食べ物によって自然と崩れ、散らばった先でそれぞれ交流をされている様子。
夫がどこに行ったかわからぬまま、元の席に座りしばし帰りを待つ・・・。




10分・・・お腹空いた。けどワタシいい子で待ってる。。


15分・・・先に食べるのも何だかなぁー、とりあえずワタシ待ってる。


20分・・・ワタシだって朝から殆ど食べてないんやっ!食べる!!




もさもさ食べる。夫の分は残して、一人ぼっちで、もさもさ食べる。。。
夫を探そうにも席を外したらもう永遠に座れなくなるかも(席が少ない)。
ワタシ一日中立ちっ放しだったから座っていたい・・・。


夫、早く戻って来んかなぁー。
でも交流深めてたら悪いから、電話するほどでもないしなぁー。





30分・・・遅いっ!!のんびり屋のワタシ、さすがに30分も放置されるとイライラ。。。





そこに信楽の宇野有哉さんが一人の私を見付けて来て下さる。
実はほぼ初対面。


「竹口くんってスゴイよなぁ~、色々めちゃくちゃ考えてるよなぁ~」

「えっ?・・・何か考えてるんですかね!?」

「あれは、めちゃくちゃ考えてるよー!家ではどうなん?」

「家で・・・食べるか寝るか仕事するか。。。」

「・・・」


どうしよう。困った、宇野さんを喜ばせる会話が出来ない困った!!!
夫のこと何も知らんから聞かれても答えられへんし、大人の会話できへんし・・・
そうだ、宇野さんを質問攻めにしよう!
そうすれば会話が成り立つはず!


「宇野さんの作品は~」
「宇野さん、普段は~」
「宇野さん」
「宇野さ・・」
「うの・・・」
「う・・・」


ええっと、ええっと・・・。
もうこれ以上、質問なんて思いつかへん~!!



そこに見覚えあるお姿が!!!




「宇野さん、夫が戻って来ましたよっ!」


あー、やっと戻って来てくれた。これで宇野さんも喜んでくれるだろう。
ホッとしながら、それ以降は三人で楽しく終わりまで時間を過ごしたのでありました。


続く。

-utsuwa kobako- 本日中に3まで書こうと思っているツマ。しかしキレが悪い。


夫の名言と、ちょっと個展のお知らせ。 [展示イベント]

こんばんは、皆様。
こんばんは、2月さん。今月もよろしくね。

10431986_877425119005748_1688731877_n.jpg
(かつて、こういうのを作っていたこともあったらしい)


さて、前回の続きを書く前に本日は夫の名言をご紹介したいと思います。

夫と本屋さんに行きました。

「収納上手の何とか」

というオシャレな本が目につき、パラパラとめくっていると
本当に写真も美しく、こういう生活憧れるわ~♪と思いました。

が、次の瞬間気付くのです。


「あー。私、こういうの見るだけで満足して、
 全然実行せえへんねん・・・(ダメな自分に落ち込む)」


と。

ほんなら夫がこう言いました。


「実行せんでもええねん。
 満足、そこが大事やねんで」




あ。そうか。できない自分に重きを置くより、
「その瞬間満足できた・いい気分になれた」ことを重視するって考えもあるのか。
それは素敵だ。


夫はこうして軽やかです。
何も考えずスコーンとこういう言葉が出てくるので、たびたび助けられます。
恐らく彼は、私の専属セラピストとしてこの世に生を享けたのでしょう。
やっぱりな、前からそうかなと思ってたよ。



専属セラピストでありながら陶芸家の夫、次は3月19日~27日、
大阪のwadさんで個展がありますです。(wad → 

wadは「和道」から名付けられた、日本茶メインのカフェ&ギャラリーです。
昨年11月に移転し、だいぶ広くなりました~。

店主の小林さんと今、とっても楽しい企画を考え中です。
(まぁどちらかというと、私が一番ワクワクしている!!)

また解禁になったらこちらでお知らせいたします~\(^o^)/


-utsuwa kobako-  みなさん、ご訪問が滞ってごめんなさい。見ての通り不規則で。ツマ。