So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

個展終わりました、ありがとうございました。 [展示イベント]


9月17日をもって、竹口要陶展「うつろいのあしおと」終了致しました。

皆様、本当にほんとうに・・・ありがとうございました!!!


21436279_260111277842055_4191629858872229888_n.jpg



最終日、台風直撃のニュースに「まぁこれは仕方がないね」と諦めておりましたが

搬出に午後4時頃(お客さんが居ないと踏んで早めに行ってみた♪)行きましたら

何と!!!

常連さんや京都の内藤加奈子さん(陶芸家)ご家族など賑わっておりまして

すてきな最終日になりました。

まぁ搬出時は暴風雨だった訳ですが、「うつろいのあしおと」そのもの、

季節はうつろいまくって秋の足音だけでなく台風の音まで聞こえて来るとは。

普段はそこからお茶の流れになりますが、この日は即解散。

後日ご飯会で~ということになりました。


21568843_2036460736577705_3394499394911862784_n.jpg
築100年の木造校舎をリノベーションしてつくられた「gallery mamma-mia」。




新学期が始まり運動会や行事など重なる9月初旬から中旬、

お忙しい中 足をお運びくださった皆様

様々な形で応援やサポートをしてくださったお取り引き先の皆様

制作や個展前で大変な合間を縫って来て下さった作家の方々

ブログの前で応援してくださった皆様

そしてマンマミーアの川端さんはじめスタッフの皆様

展示サポートを7月末というギリギリのオファーにも関わらず引き受けてくださった

「はなのえん」野田幸江さん。


この3週間、不安になったり落ち込みそうになった時もありましたが

皆様のお陰で楽しく過ごすことができました!!

我々ほど、周りの方々に助けて頂いている作家はいないのでは・・・。


でもそれが持ち味・・・ということで、これからもお世話になってしまうと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

21434136_1919125491660005_5210848477503815680_n.jpg

さて、我々10月7日より、南青山のmaduで次の個展でございます。

12月までこんな感じで何かしら予定が入っております。


DMは昨日入稿とのことでお送りするのがギリギリになってしまうと思いますが

在廊は初日の11時頃からええっと何時って聞いてたかしら。

忘れたな。

17時か18時とかそんなもんだったかな・・・。

バタバタしすぎて何が何やら。




本日も徹夜でございました。

帰宅が午前8時。

座る間もなく急いでお昼と夜の御飯をつくって夫に持たせました。

ええ。夫は一睡もせず再び工房に向かいましたぜ。

私は家事を済ませ今に至ります。

人間だれしも踏ん張らねばならない時があるのだ!!



関東の皆様、あれやこれや制作しておりますので

ぜひぜひ楽しみにお待ちくださると嬉しいです。





-utsuwa kobako- 何のオチもなくてすんませんです。少々眠たいツマ。



nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

今更のフライヤーと川端さんへのラブレター。 [展示イベント]


いまさらにはなりますが・・・個展のフライヤーを・・・

会場のギャラリーマンマミーアさんのオーナーで木工作家でもある川端健夫さんが

今回とてもすてきなフライヤーを作ってくださっております。


20170908_2375071.png


20170908_23750702.jpg


庭のブルーベリーを取り、スムージーの朝食。

育てたレモングラスでフレッシュハーブティー。


冷たいミントティー。


涼しい風が吹く頃には

レモングラスは刈り取り、干して、次の年までの蓄えに。

ミントティーは温かく。






今日も、そばにあるうつろいを感じて。

季節のあしおとに耳を澄ませながら。


                      竹口 要


20170908_23750681.jpg




20170908_23750691.jpg


最後に書いて下さっている川端さんの文章、

何も伝えていないのに

ここまで汲み取り表現してくだったことが本当にうれしく励みになりました。




特に



「出来上った器たちは多くを語らず、静かに暮らしの道具に徹しています」



この一文に夫と器、それぞれの本質が凝縮されているように思え、

ぱっと見で雰囲気重視と思われがちな器を理解してくださっていることに

感動、嬉しい、安心、喜び、肯定感・・・色んな温かいものが混じり

涙が出そうになりました--------------------------------


21435505_115454959165747_405459803394015232_n.jpg



みたいな感じのことを、要約して以前その川端さんに熱くメールしたらば

何ちゅことなくスルーだった訳ですけれども!

一度くらいスルーされたってメゲないわ!


ちなみに昨日の熱くないメールもスルーだったけどね!!!

二度目でも大丈夫よ!! 




今展のタイトルは川端さんからの 「平仮名10文字前後」 という課題のもと、考えました。



白、グレー、そしてゴールド。

生花からドライ、生から静へ。

夏から秋。


これらに共通する「うつろってゆく感じ」、そして「秋の足音」を

今展で感じて頂ければ・・・という思いを込めました。



21435796_146470722537215_3683112744707424256_n.jpg



明日が今展最後の在廊日となっております。

会場には午後1時に行く予定です。



「うつろいのあしおと」、ぜひご高覧くださいませ。




  【会 期】 8月30日(水)~9月17日(日) (月・火定休)

  【場 所】 gallery-mamma mia (滋賀県甲賀市)

  【在廊日】 8月30日、9月3日、9月9日
        (我が家の庭で育てたレモングラス・ミントティーでの
           フレッシュハーブティーをお楽しみくださいませ

        



-utsuwa kobako- 「高覧」の使い方はあっているのでしょうか。いつもだいたいなツマ。

          (合っとった合っとった、さっき調べてきた!!また単語を覚えてしまったな)



nice!(21)  コメント(6) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

個展のことと、悲しいお知らせ。 [展示イベント]


影武者ですゴーストライターです、どうも。

先日二度目の在廊が終わりました。


お越し下さった皆様、本当にありがとうございました!!


今回の個展は写真のアップにやや規制??が掛かっているらしく、

作家さんによってはあれこれあるらしいですね、川端さんにお聞きするまで知らなかったー。


我が家は全然OKなのでじゃんじゃんアップして頂き、皆であれこれワイワイしましょうぞ。


21319056_1219421888162620_3718597011559576525_o.jpg

マンマミーアさんにお花を届けて下さった方がいらっしゃいました。ありがとうございます。



今展、ドライフラワーの方とのコラボということでお花の形のものをいくつか。

・・・写真ないけど。




グレーの器も多いよ♪

・・・2日目に超大人買いのお客様がいらっしゃったそうで、追加はしたけど限度があり
本日またカフェの方が沢山お買い上げくださったそうではありますが・・・。

んー、この写真の中の物、結構もうなくなってる・・・けど、違うやつはまだある。(たぶん)


20837144_233275803863475_6164330560085819392_n.jpg







鉢系のものもねー、今回は特に充実してるんですよねー。

・・・あぁもうまた写真がないわー。





何が敗因って、一点物や新作の写真が一つもないこと。

何でなんで。見て欲しいのに何で。

その代わり、大サービス♪


21372884_851951584974424_6707640950912450560_n(1).jpg

こちら、マンマミーアの一番奥のスペース。

初めてご覧になる方には、ちょっとびっくりな牛か馬かの絵です。とても生々しい。

こちらは初日から日曜日までのディスプレイでした。

コラボして下さっている野田さんが全て担当して下さいました。



それを、閉店後に変えました。ガラッと。


21371855_137931813485987_4164123367890223104_n.jpg


ちょっと暗めの写真で申し訳ございません。野田さん撮影の物をお借りしています。


これも野田さんのディスプレイによるもの(夫もどこかしら参加していると思うが)。


「自然と混在した、竹口さんの作業部屋の夜の風景」


がコンセプトだそうです。


いやー、こちらの野田さん。

こういう個展は初めてとのことで、色々と楽しみながらして下さっています。

作品も独特で本当におもしろくて・・・


21433639_1606606986045422_7644155700767096832_n.jpg

野田さん独特のディスプレイですよね!壁掛けを間近で見ると本当に凝っててすごいですよー。

他の場所もディスプレイを変えていますので、二度目以降の方もお楽しみ頂けます、ぜひ♪








それから悲しいお知らせでございます。


来年ですが、こういう外向きの活動を大幅に縮小したいと思っております。

既に予定が入っているものは、随分前からお話を頂いたものばかりです。

それ以外は来年の予定には入れず、納品に集中できる環境をつくるつもりです。



その分、個展やイベントでしか販売していないグレーや面白い作品に触れて頂くことや

私たちが直接皆様にお会いする機会がぐっと減ってしまいますが

自分たちの身の回りをととのえ、納期短縮に努めたいと思っております。

19379241_438712246498827_7902399615985516544_n.jpg


ただわたくしは皆様にお会いできないことがとても残念でなりませんので、

よろしければ9月9日、マンマミーアでは最後の在廊となりますが

まだお会いできていない方、お会いできると嬉しいです。


意外とミントティーが好評で♪

作り方まで聞かれてしまうこの人気ぶりったらどうしましょう。おーほっほっほ。

いろいろと、ぜひお楽しみに。


【追伸】
今年の個展(東京・大阪)・企画展はまだまだまだまだ続きます。
来年も機会は減りますが、外向きの活動はございます。




-utsuwa kobako- 最近の髪型。バカルディの、前髪がおでこの半分くらいな感じのツマ。

         あ、間違えた。バカリズムだった。


nice!(18)  コメント(10) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

忘れ物。 [展示イベント]



21224259_887560438067687_491645572093050880_n(1).jpg


今展のみの作品、「カベン」。

初日、朝一で来て下さった名古屋のMさんが撮影して送って下さいました。

(Mさん、やってみたら大きくて反映されなかったので一部加工させて頂きました)



こちら、花器をうっかり削り過ぎて底が抜けてしまったものを


「植物のようにアレンジしてはどうか」


というひらめきで、急きょ縦に4等分しアレンジしたものです。


インスピレーションに従っての制作は


「本当にたのしかった!!!」


と何度も申しておりました。


こちらをお選びくださったアナタ様、夫と気が合いますね♡



21224574_1669152043103741_889741404949970944_n.jpg


キャンドルスタントや、ペーパウェイトなどもございます。

こちらの写真、マンマミーアさんよりお借りしています。



この個展風景のアップしなさ加減ときたら。

もったいぶってると思われていたらとっても光栄です♪


実は夫がデジカメを工房に忘れてきてしまったがために

全く撮影できておりません。

皆様にお借りしまくりでございます。恐縮です・・・。


明日が二度目の在廊となりますので、その際には必ずや!!

って思ってるけど、夫って本当に物忘れがひどいのです。




20688524_697273680476479_910481814907256832_n.jpg




夫は今朝、在廊する気満々

マンマミーアに行こうとしていました(+o+)



「え。明日やで」


と言うと


「えーーー今日と思って昨日はロクロせえへんかったのに!!
 
 中途半端になると思ったからせんかったのに、えぇぇぇーーー」


と驚愕しておりました。

そんなあなたに私が驚愕だよ♡




ただ、一つ後悔が。


「私は用があるので先に行っておいて」


と、一人で行かせておいたらきっと楽しかったなって・・・。


あぁ!!!!

何で真実を話してしまったんだろう、私ったら気が利かない!!!

今年に入って一番の後悔だよ!!!

20838152_475089876190446_3106938174664867840_n.jpg


二度目の在廊は明日、9月2日。


皆様にお会いできますことを楽しみにしております!



-utsuwa kobako- 夫はこのような人物ですので気さくに話しかけて下さいませ、ぜひ。ツマ。










nice!(15)  コメント(8) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

個展「うつろいのあしおと」 3日目が終わりました。 [展示イベント]


個展3日目が終了致しました。

これまでお越しくださった皆様、本当にありがとうございました。

在廊は初日だけでしたが、担当の竹原さんより都度状況はご連絡頂いております。



「こんなに揃ったことは初めて」ぐらいの奇跡が起こったグレーの器が

二日目終了時点で心細くなっているようです。



日曜の在廊に合わせてできるだけ追加を持って行きます。

20905134_320205848390679_4060167086104641536_n.jpg


初日、朝一はゆっくりペースで始まり、午後からは

たくさんのお客様、そしてお友達の作家の方々がひっきりなしに訪れてくださり、

お陰さまでお昼ごはんも食べることもなく

一瞬と座る時間もなく過ごすことができ充実した1日となりました。



この3日間、お忙しい中、お越し下さった皆様本当にありがとうございました。

お会いできなかった皆様はとても残念でしたが、またの機会にぜひゆっくりお会いしたいです。



P4177039xx.jpg


噂の「野生のハーブティー」、

お客様にはご好評を頂きまして調子に乗りかけましたがグッと堪えました。


レモングラスの抽出に時間が掛かるので、途中からミントティーのみにしましたが

温かくてもすっとしてさっぱりすることと、「癒される・・・」とのことでした。

ふふふ・・・私の愛が詰まっているからなフフフフフ・・・。


3日・9日にもご期待くださいませ。





21224966_1389235074517270_6292954909226565632_n(1).jpg


こちらの写真は9日に行われる個展の関連イベントである

「ドライフラワーの壁掛けをつくるワークショップ」でお使い頂く「陶の削り片」です。

WSはドライフラワー作家・野田幸江さん主催となります。


野田さんとご参加の皆様でマンマミーア付近の里山を散策し見付けてきた植物と、

野田さんが普段制作に使用されている花材を使って

ドライフラワーの壁飾りを作るワークショップが行われます。


その際に、今展の制作時に出た陶器の削り片をお好きなだけお選び頂き

作品にお使いくださればと思っております。


普段、削り片は再度土に戻し制作に使用していますが

今回はそれに釉薬を掛け焼成し、様々な形と色のものをつくってみました。


WS開始時に、今展のどの作品のどの部分を削ったものか

竹口から一通りのご説明もさせて頂く予定です。




現在ご予約は満席、キャンセル待ちの状態ではありますが

ご参加の方には今展ならではの作品づくりをお楽しみ頂ければと思っております。





また、タイミングを見て

このような陶片を使って個展会場のディスプレイを一部変更しようと思っております。

「また行きたい」

と思って頂けるような個展にしたいと以前から考えておりましたので

初めての方にも、何度目かの方にもお楽しみ頂けると嬉しいです!!


9月17日最終日まで、引き続きどうぞよろしくお願い致します。





-utsuwa kobako- 最近真面目な文章が過ぎて地を出せず暴れたいツマ。



nice!(11)  コメント(8) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

個展「うつろいのあしおと」 8月30日~ [展示イベント]


本日約4時間のディスプレイを終え、明日から始まります、

竹口要陶展 「うつろいのあしおと」。





      
【会 期】 8月30日(水)~9月17日(日) (月・火定休)

【場 所】 gallery-mamma mia (滋賀県甲賀市)

【在廊日】 8月30日、9月3日、9月9日
      (我が家の庭で育てたレモングラス・ミントティーでの
        フレッシュハーブティーをお楽しみくださいませ



20347584_1716870658609377_8573957506932408320_n.jpg
こちらは今回ご一緒する野田幸江さんの作品です。

様々な形・表情の作品が器とともに飾られました。




会場となるギャラリーマンマミーアさんは、築100年の木造校舎を

オーナーである川端さんご夫妻がセルフリノベーションされ生まれた空間です。


「nice things」という雑誌にお二人が掲載されていました(多分最新号だと思うのですが)

ギャラリーの雰囲気、お二人の真っすぐなお人柄が感じられる記事ですので

お見かけになられましたらぜひに。




20837144_233275803863475_6164330560085819392_n.jpg



そのマンマミーアさんに関するお知らせがございます。


毎週木曜から土曜の「コンフィチュールランチ」ですが、会期中はございません。


パティシエである美愛(みあ)さんが今月24日から9月13日までアメリカに行かれたためです。

みあさんの十数年来の夢だった憧れの場所での研修が叶ったとのこと!!


夫の器を使用してのランチを楽しみにして下さっていたお客さまからのお問い合わせも

多数頂いていたとお聞きしています。


ランチには到底及びませんが、ハーブティーで器の使用感をお楽しみ頂ければ幸いです。


まぁ・・・ハーブティーは


結構野生の味がすると思いますが!!!


ラトン・ヌエス共にSサイズでのご提供となりますので、

万一含んだ瞬間ぎょっとなさっても涼しげな顔のまま飲み干せる量でございます。

どうかご安心を。 どうか恐れずに。 さあ、この胸に飛び込んでおいで。 






嬉しいお知らせも。


現在、パティスリーミアのタルトが何と3種類♡

・ブルーベリー ・イチヂク ・ブドウ になります。

下の写真はブルーベリー。川端さんからお借りしています。


20225833_125300191418792_835309643730255872_n.jpg

こちらのタルトは全てとってもジューシーでこの世のものとは思えぬ味でございます。

何だろう、あの果汁感。 モノによっては数十秒温めて出てくるのです。


3種類も揃っている時季は他になく、夏と秋 両方の果物が揃う今ならでは。

特にぶどうのジューシー感ったらすごいそうです。


お越しの際はぜひぜひカフェもお楽しみくださいませ。








20905134_320205848390679_4060167086104641536_n.jpg



夫の作品については、

今回の多数のアイテムにグレーがあるという奇跡(一部ないものもありますよ)。

ここまで揃う機会は初めてです。

マンマミーアさんはかなり広い空間なので、本人も作品数を揃えるためかなり頑張っておりました。



そんな夫の頑張りを無視して本日もディスプレイに思いっきりケチをつけてやったぜ、うふふふふ。

しかーし夫は全くぶれることなく私の意見は9割方カットされ、

4時間後に見た時には何かええ感じになっておりました。


一品モノや新作も豊富にそろっておりますので、

初めての方はもちろんいつも来て下さっているお客様にも

わくわくときめいて頂けると思っております。



皆様にお会いできますことを楽しみにしております。





-utsuwa kobako- 朝、ハーブ(野生風味)を引っこ抜いて行きます、お楽しみに。ツマ。





nice!(18)  コメント(12) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

うつろいのあしおと @gallery mamma-mia [展示イベント]


8月30日より、滋賀県甲賀市のgallery-mamma miaにて

個展「うつろいのあしおと」がはじまります。


今回はドライフラワーの作家である野田幸江さんにも

一緒に展示していただくことになりました。

当日は白の器に生花も活けて頂く予定です。



21147348_782696541901795_5671215963148648448_n.jpg


夏から秋。

生花からドライ、生から静。

白、グレー、そしてゴールド。


それぞれのうつろい、季節のあしおと。



【会 期】 8月30日(水)~9月17日(日) (月・火定休)

【場 所】 gallery-mamma mia (滋賀県甲賀市)

【在廊日】 8月30日、9月3日、9月9日




20582404_106567826707373_4530535252774354944_n.jpg



オーナーである川端健夫さんがDMを本当に素敵につくって下さいました。

(写真撮影・構成は全て川端さんによるもの、タイトルと見開きの文章は我が家です)



川端さんが主人の器に対する思いを書いてくださっている部分があるのですが、

読むたびに涙が出そうになります。


なかなか伝わりづらい器であることは自分たちが一番わかっていますが

言葉にしたことのない部分をこのようにすくい取り表現して下さるとは・・・。


「川端さん、すごい。川端さんは女神!!(男やけど)


とか思いながら、熱い思いを込めてDMの御礼をメールした。







何ちゅことなくスルーだったっ♡ ちーん。





・・・川端さんは照れ屋だからな (と、思いたい)。

個展が終わってからも宝物にするからねー、川端さん (と、伝えたい)。




20838471_1885398045112194_1634277550534426624_n.jpg


そして

「DMには書かないで」

と、お願いして控えて貰っていたことがありますが、


本日ここで発表します!!




在廊日に、我が家の庭で育てた(勝手に育ったとも言う)レモングラスとミントで

フレッシュハーブティーをウェルカムドリンク的にお楽しみ頂ければと思っております。

P4177036xx.jpg



ポットは「ラトン蓋付きピッチャー」、器は「ラトン」「ヌエス」を予定しております。



私、あたふたすると思う・・・だから書かないでってお願いしていたのですが・・・

マンマミーアのスタッフの皆様が


「何でも手伝うからねー!」


と優しく声を掛けて下さるので心強くなって、発表してもいいかなって・・・。



そんな訳で、うまい具合に行けば皆様ぜひ竹口要作・器&生ハーブティー、

行き当たりばったりではありますが、ぜひぜひお楽しみくださいませ。


もし「焦りツマ」になっていて「俺のがない」とかいう事態に陥りそうでしたら、



ご自分で淹れてくださっても大変ありがたいです!!!
(全くウェルカムなドリンクではなくなりますが、気持ちはいつもウェルカムです)




さきほど、個展前最終の窯焚きが終わったところです。


全ての仕上げ、ナンバーリングを明日終えたらいよいよ搬入です。




-utsuwa kobako- 貴重なレモングラスを草と間違えて引いてしまい、夫に注意されましたツマ。




nice!(17)  コメント(8) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

Style Hug Gallery特別常設展 明日まで。 [展示イベント]


最近肉食オンナになってきた竹口要の妻でございます、どうも。


スタイルハグギャラリーさんでの企画展も明日までとなりました。

今回、色はゴールド・グレーの2色。


アイテムは


オーバルプレート(L/M/SS)、ラトン(M/S)、ラトンフタツキピッチャー(HI) 

ミルクピッチャー取っ手付



となっております。


20837144_233275803863475_6164330560085819392_n.jpg

こちら、グレーです。

グレーは個展や企画展、イベントのみの色でございます。

色が毎回微妙に変わるので、こういう機会のみの販売にさせて頂いております。






20902596_1877985075862159_3185829362318442496_n(1).jpg


こんな風に明るい色が映えるグレーが私は大好き。洋服も靴もタイツもグレーが大好き。



あ、これ「きゅうり」です。

近所のスーパーで売っていました。

皮ごと食べてみたけれど、スライスしてもじょりじょりしました。





20905787_1846232689024995_756302302981128192_n.jpg


ゴールドはいつもながらに安定した優しさでこの地球を包み込んでくれています(・・・え、地球??)。

初めはまだらになりますが、じょじょに艶が出てきますので育てる感じでお使い頂けると嬉しいです!

変化の仕方も食べ物や飲み物の種類によって全然違いますので、

正真正銘、世界にひとつだけ感が満載でございます。



今回出品のアイテムはすべてスタイルハグギャラリー オーナーの尾関さんからご指示があったものです。

私が決めるなら、常連さんに向けて定番以外の珍しいアイテムを入れてしまうところですが

こうして第三者の客観的な視点で選んで頂くことで、


「これでいいんだ」


と、改めて私の中で自信が持てたような気がしています(←夫はどう思ってるのか知らん)。


そして私はこの器たちがとても好きなので

どなたかの手に渡って、わくわくして頂けていたら本当に嬉しいな~と想像しています♪




■ 明日まで

 【会 期】 8月19日~24日

 【場 所】 style hug gallery (東京都渋谷区千駄ヶ谷)

       HP → 





-utsuwa kobako- たまには真面目な文章も書けてしまう才能溢れんばかりのツマ(真顔)。




nice!(18)  コメント(12) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

企画展のお知らせ@style hug gallery(8月19日~) [展示イベント]


竹口要の妻です、どうも。


前回、8月30日からの個展のお知らせをしましたが・・・

わたくしとしたことが、それ以前に東京でのグループ展があることを・・・(*_*)

うっかりしていました・・・



以下、詳細でございます。






【会 期】 8月19日~24日

【会 場】 style hug gallery (東京都)

【在廊日】 今回はグループ展につき、在廊はございません。
     (こちらでの個展は来年を予定しております)




20633364_198533334017112_248372899256205312_n(1).jpg



日程的に、こちらの件を先にお知らせせねばならなかったのに・・・。



前回のブログを書く直前にマンマミーアの川端さんと個展の打ち合わせのやり取りをしていて、

その流れで


「まずい。もう日がない!!!!」


と思ってしまったがために、先にマンマミーアのことを書いてしまいました。





そして昨日、スタイルハグの尾関さんとメールしていて気付きました。




「私、8月19日からのグループ展の話をしてるよね?

 これって8月30日よりも先なのでは・・・




と・・・。

日付の計算ができない自分にものすごく落ち込む・・・。


17077556_771967752967024_8314309369336430592_n.jpg


実は会社員時代 事務職だったにも関わらず

今が西暦何年なのか、平成何年なのかが毎日わかりませんでした。

毎日書くのに毎日わからないのです。

確信をもって書いた数字はことごとく1~2年ずれていました。



現在が2017年だということも、やっと一昨日完全に覚えたところです。

でも不安なので机に「今年は2017年」と貼り付けておくことにします。



多分、平成でいうと今年は28年で合っているはずだ!!

まだ「29」という数字は書いたことがないように思うし、「27」は昨年書いた気がする。

だから今年は平成28年。 

(↑不安だったから後で調べた。間違ってた。29だった。のけぞった・・・)



そしてたった今、マンマミーアのギャラリースタッフの竹原さんから、

個展に関するメールが・・・。

並行してやり取りなどをしていると、混乱してくるのが常・・・。

でも大丈夫。

今日はちゃんと8月19日のお知らせをしたから、もう間違う余地がないのさ!

おーっほっほっほおーっほっほっほ。


17438486_1128161813973751_9119749757495934976_n.jpg

本音を言うと、関東方面の個展や企画展はいつも心配。

関東方面はまだまだ知名度がございませんので・・・。

お手にとって下さる方はいらっしゃるのでしょうか。

もしお立寄りくださる方がいらっしゃったら、本当にありがとうございます。



制作は常時ギリギリボーイズ、現在がんばっております。

昨夜の帰宅は、今朝でした。

きっと本日も午前5時ころになるでしょう!

お陰さまで私は日々眠れません。 老けるわ。



-utsuwa kobako- 企画展まであと10日足らずですね・・・お知らせ遅すぎますね・・・ツマ。











nice!(16)  コメント(12) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

個展のお知らせ@gallery-mamma mia (8月30日より)。 [展示イベント]


ご無沙汰しておりました、竹口要の妻でございます。

8月1日に華々しく復活しようと思っていたら、見事に計画倒れに終わりました。



最近真矢ミキちゃんが私を避けているのか「あきらめないで」と耳元で囁いてくれないのです。

ミキちゃんが囁いてくれたらブログの更新をもっと頑張ったかも知れんのに・・・。

ミキーーー!!! おまえぇぇぇーーー!!!! (こういうのを責任転嫁というのでしょう)




さて、早速お知らせでございますが、今月個展がございます。

20582677_1728081790829388_6990510486324248576_n.jpg

実はDM作成もいま川端さんが大急ぎでして下さっているところでして

タイトルも何もまだ決まっておりませんが、日程などだけ・・・。






【会 期】 8月30日(水)~9月17日(日) (月・火定休)

【会 場】 gallery-mamma mia (滋賀県甲賀市)

【在廊日】 8月30日、9月3日、9月9日




木工作家の川端健夫さんとパティシエの川端美愛さんご夫妻が

築100年の木造小学校をセルフリノベーションされた、gallery-mamma mia。


18013482_1913958515547939_7365562097356242944_n.jpg


里山の懐かしさ、カフェからの田園風景。

訪れるたびに変わる自然には毎回感動があります。


そして落ち着いた木の空間の中、

自然光と暖色の灯りで彩られる器たちは

同じ作品であっても屋外イベントなどとは全く違う雰囲気を醸し出します。
(ワタシ ニホンゴ ニガテダカラ テキトーナ コトバ ツカッチャッタヨ)



企画展や常設ではいつもお世話になっていますが、個展は約2年ぶりとなります。

前回の「ゆきのとけたあさに」の流れを受けつつ

その間の変化や新しい取り組みを感じて頂けるよう、

galleryーmamma miaでしか出来ない展示にしたいと思っております。



20347584_1716870658609377_8573957506932408320_n(1).jpg

また、今回はお花の作家の方に

ドライフラワー壁掛け写真はその方の作品です)や、野の花などを展示して頂きます。

9月9日には、このような形のリースを作るワークショップも予定されていて

器の制作時に出る土の破片(くるくるしたやつ。また写真をアップします)も

リースに組み込めるよう、我が家から持参予定です。



皆様に「訪れて良かったな」と思って頂ける空間になるよう、

川端さん・お花の作家の野田さん・主人と3人であれこれ考えていますので、



ぜひぜひご期待くださいませ。

そりゃあもう期待しかないでしょう。

この世で最も大切なもの、それは期待。

竹口さんならやってくれると信じています。





ワタクシは完全復活を遂げましたので、詳細は追ってお伝えしていきます。

個展まで3週間程度となり、焦りと汗と空腹と脳内沸騰がピークになっておりますので

そんなに頻繁には更新できないと思いますが(←主人にはプレッシャーを掛けるが自分には甘く♪)

どうぞよろしくお願い致します。




-utsuwa kobako- 空白の2カ月を主人への怒りと共にまたお伝えしようと目論むツマ。






nice!(14)  コメント(12) 
共通テーマ:インテリア・雑貨
前の10件 | -